【MTG】紹介してきたデッキレシピまとめ[2022年2月~更新中]

MTGのデッキレシピまとめ、2022年2月~

このブログで紹介してきたデッキリストをフォーマット毎にまとめました!

目次で構築にかかる費用の目安をわかるようにしたので、デッキを組むときの参考にしてもらえれば嬉しいです。

今回のまとめは101記事目~のデッキを紹介しています。

以前の記事を確認したい人は下記のリンクからどうぞ!

目次

スタンダードのMTGデッキ(5個)

赤単[神河 輝ける世界環境・約12,000円]

神河環境初期に登場した赤単のアグロデッキ。

アグロデッキの中では高価な部類に入りますが、全体的にみると比較的安め。

Magic Onlineのイベントでも結果を上げていた強力なアグロデッキです。

緑白エンチャントレス[神河 輝ける世界環境・約6,300円]

エンチャントとシナジーのあるカードと軽量のエンチャントで構成された、『緑白エンチャントレス』。

シナジーを活用してアドバンテージを拡げられると楽しくなってくるデッキです。

赤単アグロ[神河 輝ける世界環境・約6,500円]

一万円以下で構築可能な、『赤単アグロ』。

息切れしない工夫もされていて面白いアグロデッキです。

青単テンポ[神河 輝ける世界環境・約6,300円]

「秘密を掘り下げる者」(通称:デルバー)などの回避能力が高い軽量クリーチャーと打ち消し呪文を活用するデッキ。

盤面をコントロールして勝ったときの爽快感がたまらないデッキですね。

ディミーア忍者[神河 輝ける世界環境・約11,000円]

“忍術”能力を活用した『ディミーア忍者』。

トリッキーな能力で練習が必要ですが、使いこなせると強いデッキですね。

パイオニアのMTGデッキ(4個)

五色ギルド門デッキ[約7,800円]

1万円以下と格安で構築できる”ギルド門”を活用して特殊勝利を狙ったりするデッキ。

コントロール要素もあったりして、面白いデッキです。

赤単バーン[約14,000円]

パイオニア環境でも『赤単バーン』を楽しみたい人におススメしたいデッキ。

他の環境のバーンデッキよりクリーチャーが多かったり、PWが採用されていたりと少し違ったバーンを楽しむことができます。

白茶単[約9,800円]

軽量のエンチャントやアーティファクトを活用してプレイする『白茶単』。

アーティファクトを多用するので、アーティファクト好きにおススメしたいデッキです。

5色ニヴ=ミゼット再誕[約37,000円]

強力な多色カードを詰め込んだ『5色ニヴ=ミゼット再誕』。

「ニヴ=ミゼット再誕」を場に出して大幅にアドバンテージを取った時の爽快感がたまらないデッキです。

モダンのMTGデッキ(3個)

赤単バーン[約21,000円]

モダン環境でも『赤単バーン』を回したい人におススメのデッキ。

使用する土地が「山」だけなので、モダン環境ではかなり安価に構築できるデッキとなっています。

無色親和[約40,000円]

アーティファクトで構成された『無色親和』。

神河 輝ける世界で登場した”機体”や機体とシナジーのある土地などを活用するデッキとなっています。

ベルチャー[約63,000円]

1撃で大ダメージを狙えるコンボデッキ、『ベルチャー』。

土地の枚数が0枚とかなりとがった構築となっています。

一風変わったデッキでMTGを楽しみたい人におススメのデッキですね。

レガシーのMTGデッキ(2個)

緑単ポスト[約107,000円]

オンラインのイベントでも良く使われている『緑単ポスト』。

レガシー環境では比較的安価かつ強力なデッキなので、レガシー入門にもおススメのデッキです。

黒単[約83,000円]

10万円以下で構築できる『黒単』。

相手だけじゃなく自分のリソースも削りながら戦う、黒らしいデッキです。

パウパーのMTGデッキ(2個)

白単兵士[約1,300円]

“兵士”部族を中心に構築された、『白単兵士』。

かなり安めに構築できるので、ちょっと変わった部族デッキを組みたい人におススメです。

黒単バーン[約1,300円]

黒で構築する珍しいタイプのバーンデッキ。

格安で構築できるのでパウパー入門にもおススメのデッキです。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる