【MTG】紹介してきたデッキレシピまとめ[2022年2月~更新中]

MTGのデッキレシピまとめ、2022年2月~

このブログで紹介してきたデッキリストをフォーマット毎にまとめました!

目次で構築にかかる費用の目安をわかるようにしたので、デッキを組むときの参考にしてもらえれば嬉しいです。

今回のまとめは101記事目~のデッキを紹介しています。

以前の記事を確認したい人は下記のリンクからどうぞ!

目次

スタンダードのMTGデッキ(14個)

赤単[神河 輝ける世界環境・約12,000円]

神河環境初期に登場した赤単のアグロデッキ。

アグロデッキの中では高価な部類に入りますが、全体的にみると比較的安め。

Magic Onlineのイベントでも結果を上げていた強力なアグロデッキです。

緑白エンチャントレス[神河 輝ける世界環境・約6,300円]

エンチャントとシナジーのあるカードと軽量のエンチャントで構成された、『緑白エンチャントレス』。

シナジーを活用してアドバンテージを拡げられると楽しくなってくるデッキです。

赤単アグロ[神河 輝ける世界環境・約6,500円]

一万円以下で構築可能な、『赤単アグロ』。

息切れしない工夫もされていて面白いアグロデッキです。

青単テンポ[神河 輝ける世界環境・約6,300円]

「秘密を掘り下げる者」(通称:デルバー)などの回避能力が高い軽量クリーチャーと打ち消し呪文を活用するデッキ。

盤面をコントロールして勝ったときの爽快感がたまらないデッキですね。

ディミーア忍者[神河 輝ける世界環境・約11,000円]

“忍術”能力を活用した『ディミーア忍者』。

トリッキーな能力で練習が必要ですが、使いこなせると強いデッキですね。

グルール改善[ニューカペナの街角環境・約3,200円]

5,000円以下で構築できる格安のグルール改善。

安いだけでなく、Moで結果を残しているデッキなので、とりあえずスタンダードのデッキが欲しい人におススメのデッキです。

ラクドス・アーティファクト[ニューカペナの街角環境・約63,000円]

かなり高額ですが、強力なラクドス・アーティファクト。

MTGアリーナでは割かし構築しやすいデッキなので、MTGアリーナで遊んでみたい人におススメです。

アゾリウスアグロ[ニューカペナの街角環境・約18,000円]

BO1でもBO3でも好成績を残している『アゾリウスアグロ』。

MTGアリーナでも構築しやすく、テーブルトップでも安価なのが嬉しいデッキ。

テーブルトップ、アリーナ、両方好きな人におススメのデッキです。

赤単[ニューカペナの街角環境・約1,000円]

テーブルトップで1,000円、MTGアリーナでレア9枚とかなり構築しやすい『赤単』。

初心者さんや赤のデイリークエスト用のデッキを構築したいあなたにおススメです。

緑白エンチャントレス[ニューカペナの街角環境・約1,600円]

テーブルトップでは1,600円、MTGアリーナではレア10枚とかなり安価に構築できる緑白エンチャントレス。

もりもり展開できるのが気持ちいいデッキですね。

青単テンポ[ニューカペナの街角環境・約6,300円]

レアの採用枚数が少なめな『青単テンポ』。

MTGアリーナでもテーブルトップでも構築しやすいデッキです。

赤単アグロ[団結のドミナリア環境・約12,000円]

“団結のドミナリア”環境の『赤単アグロ』。

プレイ時間が短めなので、ローテーション後の環境を知りたい人やデイリークエスト消化におススメのデッキです。

青単テンポ[団結のドミナリア環境・約4,000円]

4,000円と格安で構築できる”団結のドミナリア”環境の『青単テンポ』。

青単が好きな人やデイリークエスト消化におススメのデッキです。

黒単ミッドレンジ[団結のドミナリア環境・約75,000円]

強力なカードをふんだんに採用した”団結のドミナリア”環境の『黒単ミッドレンジ』。

高額ですが、その分強力なカードを使えて楽しいデッキです。

パイオニアのMTGデッキ(6個)

五色ギルド門デッキ[約7,800円]

1万円以下と格安で構築できる”ギルド門”を活用して特殊勝利を狙ったりするデッキ。

コントロール要素もあったりして、面白いデッキです。

赤単バーン[約14,000円]

パイオニア環境でも『赤単バーン』を楽しみたい人におススメしたいデッキ。

他の環境のバーンデッキよりクリーチャーが多かったり、PWが採用されていたりと少し違ったバーンを楽しむことができます。

白茶単[約9,800円]

軽量のエンチャントやアーティファクトを活用してプレイする『白茶単』。

アーティファクトを多用するので、アーティファクト好きにおススメしたいデッキです。

5色ニヴ=ミゼット再誕[約37,000円]

強力な多色カードを詰め込んだ『5色ニヴ=ミゼット再誕』。

「ニヴ=ミゼット再誕」を場に出して大幅にアドバンテージを取った時の爽快感がたまらないデッキです。

白単人間[約13,000円]

パイオニア環境を格安で楽しめるパイオニア環境の部族デッキ、『白単人間』。

スタンダードで使えるカードもあるので、白が好きな人におススメ

赤単ゴブリン[約4,000円]

5,000円以下でパイオニア環境を楽しめる、『赤単ゴブリン』。

まず一つパイオニアのデッキを作ってみたい人におススメです。

モダンのMTGデッキ(9個)

赤単バーン[約21,000円]

モダン環境でも『赤単バーン』を回したい人におススメのデッキ。

使用する土地が「山」だけなので、モダン環境ではかなり安価に構築できるデッキとなっています。

無色親和[約40,000円]

アーティファクトで構成された『無色親和』。

神河 輝ける世界で登場した”機体”や機体とシナジーのある土地などを活用するデッキとなっています。

ベルチャー[約63,000円]

1撃で大ダメージを狙えるコンボデッキ、『ベルチャー』。

土地の枚数が0枚とかなりとがった構築となっています。

一風変わったデッキでMTGを楽しみたい人におススメのデッキですね。

計算された爆発[約6,000円]

モダン環境では破格のコンボデッキ、『計算された爆発』。

うまくいけば1撃で大ダメージを狙えるコンボデッキです。

格安でモダン環境に参入したい人におススメ!

ディミーアインバーター[約76,000円]

「タッサの神託者」で特殊勝利を目指す、『ディミーアインバーター』。

モダン環境では比較的安めのデッキなので、本格的なコンボデッキを楽しみたい人におすすめのデッキです!

マルドゥポンザ[約46,000円]

相手の土地をガンガン破壊していく、『マルドゥポンザ』。

格安でモダン環境を楽しめるので、モダン入門にもおススメのデッキです。

ボロス果敢[約31,000円]

イベントで好成績を残しているデッキの中でも特に安かったのが、『ボロス果敢』。

アグロ系のデッキで扱いやすいデッキです。

マーフォーク[約96,000円]

モダン環境で活躍する部族デッキ、『マーフォーク』。

約10万円とそこそこの価格ですが、根強いファンも多い部族デッキです。

青赤ストーム[約27,000円]

軽量の呪文を大量に唱えてコンボをつなげていくのが楽しい、『青赤ストーム』。

格安でコンボデッキを楽しみたい人におススメのデッキです。

レガシーのMTGデッキ(11個)

緑単ポスト[約107,000円]

オンラインのイベントでも良く使われている『緑単ポスト』。

レガシー環境では比較的安価かつ強力なデッキなので、レガシー入門にもおススメのデッキです。

黒単[約83,000円]

10万円以下で構築できる『黒単』。

相手だけじゃなく自分のリソースも削りながら戦う、黒らしいデッキです。

オルゾフ人間[約137,000円]

再録禁止で強力なデュアルランドを採用して15万円以下で構築できる『オルゾフ人間』。

部族シナジーを感じたい人におススメのデッキです。

黒単[約102,000円]

手札破壊に特化した黒らしさ全開の、『黒単』。

レガシーやモダン環境の黒で使うカードが多数採用されているので、黒が好きな人におススメのデッキです。

青単デルバー[約128,000円]

単色で構築された『青単デルバー』。

デュアルランドを使わない分安価に構築できるレシピとなっています。

レガシーの青いデッキの入門によさそう。

スリヴァー[約132,000円]

根強いファンも多い部族、『スリヴァー』。

強い部族シナジーを感じることができるデッキ。

スリヴァーが好きな人はまずこのデッキですね!

青単パラダイムシフト[約123,000円]

「タッサの神託者」の特殊勝利を狙うデッキ、『青単パラダイムシフト』。

セルフライブラリーアウトできた時の爽快感がたまらないデッキです。

レガシー環境では比較的安価に構築できるデッキなので、こちらも青の入門によさそう。

赤単バーン[約8,000円]

レガシーを安価に本格的楽しめる、『赤単バーン』。

高額カードを除いて構築されているので1万円以下で構築可能なデッキとなっています。

とりあえずレガシーを体験してみたい人におススメ。

黒単ヘルムコンボ[約102,000円]

相手のライブラリーアウトを狙う、『黒単ヘルムコンボ』。

アライアンスの再録禁止カード「Helm of obedience」が大活躍のデッキです。

ドレッジ[約86,000円]

墓地を活用するコンボデッキ、『ドレッジ』。

レガシー環境で10万円以下で構築できる格安デッキなので、レガシー入門にもおススメのデッキです。

ハイタイド[約171,000円]

“ソリダリティ”とも呼ばれる、レガシー環境初期から存在する青のチェインコンボデッキ。

古いカードが多く採用されているので、昔のカードを使いたい人におススメのデッキです。

パウパーのMTGデッキ(6個)

白単兵士[約1,300円]

“兵士”部族を中心に構築された、『白単兵士』。

かなり安めに構築できるので、ちょっと変わった部族デッキを組みたい人におススメです。

黒単バーン[約1,300円]

黒で構築する珍しいタイプのバーンデッキ。

格安で構築できるのでパウパー入門にもおススメのデッキです。

悪鬼シュート[約2,900円]

「窯の悪鬼」などのクリーチャーがとんでもないサイズになって一撃大ダメージを狙える『悪鬼シュート』。

大ダメージが決まった時の爽快感がたまらないデッキですね。

黒単ポンザ[約2,700円]

黒の土地破壊系デッキ、『黒単ポンザ』。

あまり使っている人を見ないデッキなので、オリジナリティーを求める人におススメのデッキです。

白単[約1,600円]

エンチャントとシナジーのあるクリーチャーで構成された、『白単』。

格安で組めるデッキなので、パウパー入門にもおススメのデッキです。

サイクリング[約16,000円]

パウパー環境では高額デッキに入るチェイン型コンボデッキの『サイクリング』。

本格的にパウパーを楽しみたい人におススメのデッキです。

その他(1個)

ステロイド[インベイジョン構築・約3,000円]

2000年頃に発売されたインベイジョンブロック限定構築のステロイド。

当時高額だったカードを惜しみなく使えるデッキです。

2000年頃にMTGをプレイしていたあなたにおススメ。

  • URLをコピーしました!
目次