【MTG】パイオニア環境を安く楽しめる『白茶単』のデッキレシピ!

格安で構築できるMTGパイオニア環境の白茶単

この記事では、MTGのパイオニア環境で安めに構築可能な『白茶単』のデッキレシピを紹介します。

軽量のアーティファクトやエンチャントのシナジーを活用したアグロデッキですね。

1万円以下で構築できる、パイオニア環境の中でも格安のデッキとなっています。

以前このブログで紹介した「青白魂込め」と使用しているカードが多く重なっているデッキなので、既に「青白魂込め」を組んでいる人はかなり格安に構築できるデッキです。

1枚のエンチャントでクリーチャーがいきなりサイズアップするのが面白いデッキですね。

パイオニア環境の格安デッキの内容や採用カードが気になる人は、ぜひ最後までお付き合いください!

目次

パイオニア環境『白茶単』のMTGデッキレシピ

メインデッキ[60枚]

クリーチャー(22)
4 羽ばたき飛行機械
4 石とぐろの海蛇
4 命の恵みのアルセイド
4 ジンジャーブルート
2 ギラプールの希望
4 巧妙な鍛冶
 
アーティファクト(11)
2 長所食い
4 ポータブル・ホール
1 影槍
4 バネ葉の太鼓
 
エンチャント(8)
4 きらきらするすべて
4 魅知子の真理の支配
 
土地(19)
4 ダークスティールの城塞
1 皇国の地、永岩城
10 平地
2 シェフェトの砂丘
2 宝物庫

サイドボード[14枚]

3 耳の痛い静寂
2 墓掘りの檻
1 魂標ランタン
2 聖戦士の奇襲兵
4 ガラスの棺
2 獅子の飾緒

デッキ総額は約9,800円!安いのが嬉しいデッキ!

Wisdom Guildでデッキに採用されているシングルカードの最低価格を調べた結果、カードの合計金額は約9,800円(9,750円)でした。

一番高額なのが1枚だけ採用されているテーロス還魂記のレア「影槍」で最低価格が1,480円。

いつに間にそんな高くなってたの…?

“ウルザの物語”の登場で下環境の使用率が上がっていたのは見ていたけどこんなに値上がってたんですね…。

使い勝手のいい装備品なので今後も重宝しそうな1枚です。

パイオニア環境の『白茶単』で採用されるMTGカード

回避能力の高いアーティファクトクリーチャー

このデッキでは軽量かつ回避能力を持ったクリーチャーが多数採用されています。

まず初期パワーは0ですが0マナで飛行を持った「羽ばたき飛行機械」。

羽ばたき飛行機械 MTG
アンティキティの黒枠旧枠が特にかっこいい

アンティキティーで登場したので、1994年から存在しているカードですね。

何回も再録されているので、お求めやすい価格となっているのが嬉しい1枚。

アーティファクト呪文を唱えることで能力が誘発するカードが採用されているので、どのタイミングで唱えるかを考えて出したい1枚です。

次にエルドレインの王権のアンコモン、「ジンジャーブルート」。

ジンジャーブルート MTG
いざとなったら生け贄に捧げて3点ライフゲイン

“速攻を持つクリーチャーによってしかブロックされない”という高い回避能力が魅力的な1枚です。

また、回避能力ではないですが、トランプルを持ち、序盤・中盤・終盤で腐りにくい「石とぐろの海蛇」も4枚採用されています。

アーティファクト中心のデッキでの採用率が高い1枚

ローテーション落ちして一時期1枚100円代で買えた時期もあったと思いましたが最近は1枚300円前後となっていますね。

トランプルだけでなく、到達と多色に対するプロテクションも強力な1枚なので、今回の『白茶単』や『青白魂込め』で遊びたい人には早めに揃えておくのをおススメしたいカードです。

アーティファクトと相性のいい「巧妙な鍛冶」

アーティファクトのサーチ役であり、徐々に自分のサイズアップを狙える「巧妙な鍛冶」も採用されています。

巧妙な鍛冶 MTG
“フォーゴトン・レルム探訪”のアンコモン

採用されているカードがアーティファクト中心なので、かなりの確率で手札に1枚アーティファクトを加えることが可能。

土地もアーティファクトタイプを持ったものが採用されているので、土地事故の防止にも繋がる1枚です。

2種類の強力なエンチャント

“エルドレインの王権”の強力なエンチャント、「きらきらするすべて」が採用されています。

きらきらするすべて MTG
カード名もイラストもかわいい1枚

軽量のアーティファクトが大量に採用されているので、早いターンでかなりのサイズアップが期待できる1枚。

先ほど紹介した回避能力を持ったクリーチャーに付けて相手のライフを削っていきます。

また、”神河 輝ける世界”で登場した英雄譚、「魅知子の真理の支配」もこのデッキと相性のいい1枚です。

魅知子の真理の支配 MTG
「きらきらするすべて」と同じ能力
魅知子の肖像 MTG
変身後も強力なクリーチャーとなる

変身前の効果も変身後のクリーチャーもアーティファクトが大量に出るこのデッキの動きとかみ合った1枚ですね。

また、アーティファクトを生成できる土地「宝物庫」もこのデッキと相性のいい1枚。

このカード自身もアーティファクト

序盤はマナ基盤として、後半は宝物トークン作成に使えるカードとなっています。

こうやって見てると、フォーゴトンレルム探訪のカードを構築で見ることが多くなってきた気がしますね。

まだ格安でBOXを購入可能なので、開封しながらカード資産を増やしたい人はこちらがおススメです。

1万円以下の安い『白茶単』でMTGのパイオニア環境を楽しむ!

軽量のアーティファクトと、シナジーのあるカードを組み合わせてプレイする『白茶単』。

これと似たデッキがオンラインのイベントで5勝0敗の成績をあげていたので、デッキパワーもあるのではないかと思います。

1万円以下と安価で構築できるので、興味のある人にはぜひ組んで遊んでみて欲しいです。

僕も『青白魂込め』で遊んでいるので、パーツを買い足して遊んでみようかなーと思ってます。

それでは、今日はこの辺で。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

このブログではお手頃価格の色々なデッキを紹介しているので、もしよければこちらもご覧ください。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる