【MTG】格安!パウパー環境の『黒単バーン』おススメのデッキリスト!

パウパーで構築できる黒単バーンを紹介します!

この記事ではMTGのパウパー環境で構築可能な、『黒単バーン』のデッキリストを紹介します。

MTGに古くから存在するアーキタイプ『バーン』。

火力呪文をメインに相手のライフを詰めていくデッキですね。

MTG 稲妻
最初期から存在する火力呪文「稲妻」

MTGにおいて、火力呪文は赤の専売特許な感じがありますが、”ライフを失う”系の呪文が黒にも存在しています。

脱出付き実質2点火力

その”ライフを失う”系のカードを多数採用した『黒単バーン』がMagic Onlineのイベントで好成績を収めていたのでデッキリストを紹介します。

価格的にもかなり安価に構築できるデッキなので、これからパウパーを始めようと思っている人やパウパーのデッキを知りたい人はぜひ最後までお読みください!

目次

パウパー環境の『黒単バーン』のデッキリスト

メインデッキ[60枚]

クリーチャー(3)
3 墓所のネズミ
 
呪文(31)
4 夜の衝突
4 ティゼルスの果実
4 血の署名
3 魂の刈り取り
4 君主の一噛み
4 暴君の選択
4 吸血鬼の口づけ
4 血管の施し
 
エンチャント(8)
4 大牙勢団の襲撃
4 汚染された地
 
土地(18)
4 ピラニアの湿地
2 ラクドスの肉儀場
12 沼

サイドボード[15枚]

1 強迫
4 クォムバッジの魔女
3 ゲスの評決
4 侵入者への呪い
3 押し寄せる砂

デッキ総額は約1,200円と格安!

Wisdom Guildで調べた結果、デッキに採用されているカードの最低金額の合計は約1,200円(1,194円)でした。

一番高額なカードでも価格は40円と全体的に安価なカードで構築されています。

40円なのはこちらの「魂の刈り取り」

様々なデッキが安価で構築できるパウパーの中でもかなり安い方のデッキですね。

コレクターブースター1個の値段で構築できちゃうってすごい…。

自分のプレイ用でもいいですし、布教用にももってこいのデッキではないでしょうか?

パウパー環境『黒単バーン』の注目MTGカード

メインデッキに唯一採用されているクリーチャーは「墓所のネズミ」

メインデッキに3枚採用されているのが「墓所のネズミ」です。

生きた「黒死病」

相手のクリーチャーを除去できるだけでなく、相手プレイヤーへの火力にもなるのが強力な1枚。

序盤から終盤まで使いどころがある優秀なクリーチャーですね。

メインデッキでは「墓所のネズミ」だけですが、サイドボードにはタフネス1クリーチャーを除去したり1点ダメージを相手に与えることができる「クォムバッジの魔女」が4枚採用されています

自信はタフネス3なので除去されにくい

相手のライフを削る呪文、黒にも結構あります。

このデッキでは、冒頭でも述べた”ライフを失う”系のカードが大量に採用されています。

特に1マナ3点+フラッシュバックを持った「夜の衝突」が強力ですね。

夜の衝突 MTg
対象はプレイヤーだけだけど1マナ3点は強力。

対象がプレイヤーのみ、ソーサリーというところで赤のカードより見劣りするように見えますが、”ライフを失う”系のカードはダメージを与えているわけではないので、軽減できないのがかなり優秀です。

また、「魂の刈り取り」のようにクリーチャーを除去してさらに相手のライフを詰めることができるカードも強力ですね。

緑相手に使えないのが少し残念

“神河 輝ける世界”から採用された「大牙勢団の襲撃」

“神河 輝ける世界”で登場した英雄譚「大牙勢団の襲撃」が採用されています。

1マナで唱えて、ライフを詰めつつ3ターン目に威迫付きの2/2クリーチャーが出るのが強力ですね。

1ターン目に唱えることができるのがいいですね
威迫持ちなので相手のライフを詰められるかもしれない

コモンなのであちらこちらのストレージを漁れば揃えられそう。

ただAmazonとかで見てるとBOX製品がかなり品薄なんですね…最近のスタン商品だと珍しいんじゃないでしょうか?

僕ももう1BOXくらい開封したいなーと思いつつプレ値になってることが多くてなかなか手が出ません…涙

黒で構築された『バーン』でMTGの格安フォーマット、パウパーを楽しむ!

黒で構築する珍しい『黒単バーン』。

使っている人は多くないと思うので、他の人と少し違ったデッキで遊んでみたい人にはおススメのデッキですね。

価格も1,200円とかなり安価なので、気になった人はぜひ遊んでみて下さい。

このブログではこのデッキ以外にも比較的安価なデッキを紹介しているので、もしよかったら他のデッキの記事も読んでもらえれば嬉しいです。

それでは今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
目次