サラリーマンが趣味に使う為のおこづかいを増やす方法を考えてみる

趣味に使えるおこづかいをどう増やすか?

『おこづかい制サラリーマンが、お手頃な価格でMTGを楽しむためにまとめたことの忘備録』としての側面を持つ当ブログ、”ユッケロムの日常”。

気が付けばブログを始めてから1年以上たち、色々なデッキやMTGの情報をまとめてきました。

気が付けば紹介してきたデッキも100を超え、”デッキ作る時にブログみました!”とツイッターでコメントをくれる人もいて、本当に嬉しい限りです。

今回はそんな僕が今以上にカードを買うため、”趣味に使うためのお金を増やすためには何をすればいいのか?”を考えて実践できそうな物をまとめた記録になります。

結論、一番堅実なのは“無駄な支出をなくす”ということ。

副業とかで収入を増やすことも考えていきたいですが、それ以上に無駄な支出は今日からすぐに減らすことができます。

自分が最近どんな無駄な支出をしているのか?

改めて振り返って記録しておくことで今後の自分への戒めとしたいと思います。

なお、今回無駄な支出をなくせば1年間でどれだけのカードが買えるのかも併せて記録しておこうと思うので、浪費を抑えたいアナタも”我が事”として最後までお付き合いいただければ幸いです!

目次

趣味に使えるおこづかいを増やすため、”丁寧に運転する”

「最近運転荒くなってきたかな?」

となんとなく思って、以前介護施設の送迎の時の運転を思い出して丁寧に運転してみました。

その時の燃費がこちら。

片道約18kmの平均燃費が28.8㎞/L

で、数か月分の平均も見てみました。

直近5,000㎞の平均燃費が18㎞/L

5,000㎞の方は冬タイヤの燃費だとしてもかなり違いますね。

ちなみに車は中期系のアクア。さすがエコカーです。

で、気を付けて運転すると年間いくらくらい違うのか?

ザックリですが計算してみました。

  1. 直近5,000㎞の平均燃費(冬タイヤ分を考えて+3㎞/L)=21km/L
  2. 片道約18kmの平均燃費が=28.8㎞/L
  3. 21÷28.8=約73%の燃費で済む(27%浮く)
  4. 2021年にかかったガソリン代=約80,000円
  5. 80,000×0.27=21,600

年間21,600円、結構デカいですね。

あと1枚で4枚揃うアライアンス版「意志の力」が15,000円位なので、約1.44willですね。

意志の力 MTG
やっぱりこの柄で揃えたくなってしまう…

「意志の力」を買っても6,000円くらい余るので、フェッチランドとかも買えちゃう。

日々の積み重ねってバカにできないですね…。

自分の「意志の力」で継続して丁寧に運転していこうと思います。

“買い食い”を控えると、おこづかい以外にもメリットが!

今回の見直しで、わかっちゃいるけどやめられない枠の第1位が”買い食い”です。

わかってくれる人も結構いるんじゃないでしょうか?

コンビニに行ったときにスイーツコーナーやスナックコーナーに立ち寄ってしまったり…。

職場でなんとなく飲み物を買ってしまったりと結構浪費してます。

買い食いについては、1週間に3回、200円程度買い食いしていると、年間31,200円程度の浪費。

年間にすると結構な金額になりますね…。

次に飲み物は営業日に毎日200円飲み物代に使ったと考えると、年間49,200円。

こちらも結構な金額、合計すると年間80,400円

カードっていうかもうデッキ組めちゃう金額になってきてますね。

ちょっと古いリストですがレガシーのレインボーデプスとか組めちゃうから驚きました。

ただこれを全部やめてしまうと精神衛生上だめそうな気がするので、今の半分に抑えていこうと思います。

それでも40,200円なので、安いデュアルランドとか買えちゃう価格です。

Scrubland MTG
日頃の節制がデュアルランドになると考えるとがんばれそう

今回カードに換算してるけど、これだけの金額あったら普通に旅行とかも楽しめますね…!!

あと買い食いを抑えれば、太ることも抑えられるので一石二鳥です。

今年、体脂肪率も落とそうと思っているので、あわせて頑張っていきたいと思います。

T字カミソリから電気シェーバーに変えると結構節約になる

今回調べていた中で”簡単に買えられそうで結構節約になってる”枠、第1位が電気シェーバーの導入です。

今までなんの迷いもなく、ジレットの5枚刃T字カミソリを使っていましたが、替え刃って結構高いんですよね…。

僕が使っているのがコレなんですが、Amazonでも2,000円してます。

これを2か月に1度の頻度で交換しているので、おおよそ年間12,000円の出費ですね。

年間にしてみるとこちらも結構な金額…。

(しかも欲しい時にドラッグストアで購入していたので、実際にはもっと高い金額で購入してます。)

で、これに対して電気シェーバーは替え刃の必要が基本的に必要ないので、導入時の費用以外は電気代以外ほぼかからない。

今どれを購入するか検討しているところですが、フィリップとかパナソニックのこの辺が気になってます。

両方8,000円以下で購入できるので、1年以上使えばもうT字カミソリの維持費より安くなるし、どんどん節約できそう。

見直すことを全然考えたことが無かったところに目を付けてみると、結構な金額節約できるんだなぁと痛感させられますね。

電気シェーバーについては購入したら改めてレビューしようと思いますので、そちらもチェックしてもらえると嬉しいです。

年間で考えると日々の積み重ねが楽しくなる!

お金をコツコツ増やしていく

年間ベースで考えて、どのくらい節約できて何が買えるのかが具体的にわかると節約のモチベーションが結構上がります。

みなさんも欲しいものがある人はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

あと節約の方法は”携帯代などの固定費の見直し”などまだ結構ありそう。

今回の3つが軌道に乗ってきたら、改めてどんな節約ができるのかを検討していこうと思います。

“こんな節約もあるよ!”っていうものがあれば、こちらのツイッターアカウントまでご連絡いただければ幸いです。

それでは今日はこの辺で。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
目次