【モダン:イゼット親和】2021年、安価で構築可能なデッキレシピを紹介!

この記事では、モダン環境で安価に構築できるイゼット親和デッキを紹介します。

“親和”能力を活用するため、アーティファクトカードを中心に構成される親和デッキ。

モダンホライゾン2で様々なカードが採用され、大幅に強化されました。

思考の監視者 MTG
1マナ2/2、飛行、2ドローになりえる

今回紹介するデッキは、3万円以下で構築できる、モダン環境の中では比較的安いデッキです。

今日の記事は、

  • モダンになるべく安価で参入したい
  • 親和デッキを使ってみたい
  • MTGの様々なデッキレシピを知りたい

という人におススメです。

ぜひ最後までお付き合いください!

目次

MTGモダン環境「イゼット親和」のデッキレシピ

メインデッキ[60枚]

相棒
1 湧き出る源、ジェガンサ
 
クリーチャー(22)
4 メムナイト
4 羽ばたき飛行機械
1 ジンジャーブルート
1 鋼の監視者
4 金属ガエル
4 滞留者の相棒
4 思考の監視者
 
呪文(8)
3 感電破
1 金属の叱責
4 物読み
 
アーティファクト(12)
2 溶接の壺
1 真髄の針
1 影槍
4 バネ葉の太鼓
4 頭蓋囲い
 
土地(18)
4 ダークスティールの城塞
3 空僻地
2 剃刀潮の橋
3 銀色険の橋
2 宝物庫
4 ウルザの物語

サイドボード[15枚]

2 トーモッドの墓所
1 上天の呪文爆弾
2 急送
2 虹色の終焉
1 エーテル宣誓会の法学者
1 刻まれた勇者
2 金属の叱責
3 摩耗+損耗

2021年9月現在、カード総額は約26,000円!

2021年9月6日にWisdomGuild(外部リンク)さんでシングルカードの最安値の合計金額を調査した所、約26,000円(25,512円)でした!

前回紹介したオルゾフリアニメイトより安価で構築可能なデッキです。

安いだけでなく、オンラインのイベントで5勝0敗を達成しているので、他のデッキと互角に戦えるデッキとなっています。

モダン以下の環境で採用率の高い「ウルザの物語」など、今後モダンで使えそうなカードが多数採用されているので、今後モダン以下の環境でMTGを楽しみたい人には、おススメのデッキです。

親和デッキに採用されているMTGカード

モダンホライゾン2の新録クリーチャー

このデッキでは、モダンホライゾン2で新録された2種類のクリーチャーが採用されています。

思考の監視者 MTG
冒頭でも紹介したアドアドしい1枚
滞留者の相棒 MTG
土地サイクリングもついている

「思考の管理者」の親和+ドロー能力は強力ですね。

「滞留者の相棒」は条件が揃えば0マナで出すことができる4/4クリーチャー。

うまくつながれば盤面をもりもり展開できるいいカードです。

これらに加えて「羽ばたき飛行機械」など、今まで親和デッキを支えてきた0マナクリーチャーも採用されています。

羽ばたき飛行機械 MTG
古くからある0まなアーティファクト

気付いたら値上がっていた「影槍」

このデッキの構築にいくらくらいかかるのか調べていたところ、「影槍」が値上がっていたことに気づきました。

呪禁や破壊不能を失わせられる

以前は400円程度で買えていたと思いましたが、現在は値上がって900円前後。

装備していなくても起動型能力が使えるので、使える場面が多そうな1枚です。

モダホラ2で土地も大幅強化

モダンホライゾン2の登場で、クリーチャーだけでなく、土地も大幅に強化されました。

【破壊不能アーティファクト土地

タップインですが、2色出せて破壊不能なアーティファクト土地が強いですね。

銀色険の橋 MTG
コモンでいいの?
イラストも綺麗

価格も安価なので、持ってない場合は全種類4枚揃えておきたい土地です。

【ウルザの物語】

モダンだけでなく、レガシーでも採用される土地、「ウルザの物語」。

ウルザの物語 MTG
3章、強すぎません?

効果的に様々なデッキで使える汎用性の高いカードです。

以前紹介したレガシーの黒単POX等でも採用されています。

これらのカードが採用されているモダホラ2。

まだいくらか値引きされた価格で手に入るので、BOXが欲しい人は早めに抑えておくといいかも。

モダン環境を安価で楽しみたい人におススメのデッキです!

この記事ではモダン環境の「イゼット親和」を紹介しました。

記事の要点は以下の2点です。

  • モダンホライゾン2でクリーチャーや土地が大幅に強化
  • デッキのカードの総額は約26,000円

親和能力を使って盤面をうまく展開できた時の爽快感がたまらないデッキですね。

他のモダンのデッキに比べてかなり安価で構築可能なので、これからモダンを始めたい人におススメのデッキです。

このブログではこのデッキ以外にも様々なMTGのデッキを紹介しているので、もしお時間があれば読んでみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

目次
閉じる