Magic onlineって?MTGアリーナとの違いなどをまとめてみた!

Magic OnlineはMTGアリーナと何が違うのか?

レガシーやモダンをオンラインでプレイ出来るということで、前々からやりたいと思っていたMagic online。

ついにレガシーのデッキを組んでフリープレイする所までたどり着きました。

有識者の人が導入方法をまとめて下さっているんですが、ちょこちょこ操作画面が変わっているようでプレイまでだいぶてこずり、何度かキーボードをクラッシュしそうに…。笑

キーボードクラッシャーを知らない人はぜひこちらをご覧ください!

導入やカードの購入方法も、改めてまとめようと思いますが、この記事では、

「Magic onlineとは?」

についてざっくりまとめました。

  • オンラインでレガシーやモダンをプレイしたい
  • MTGアリーナとの違いを知りたい
  • そもそもMagic onlineって何?

という人は、ぜひ最後までお付き合い下さい!

目次

Magic onlineとは?

Magic onlineを超ざっくりまとめると、こんな感じですね。

  • オンラインでMTGの対戦が楽しめる
  • 英語版のみ
  • 現物のカードと交換出来る

オンラインでMTGの対戦が楽しめる

MTGアリーナ同様、オンラインでMTGの対戦を楽しめます。

ちなみにサービス開始は2002年からなので、もうすぐ20年とかなり長いサービスなんですね。

後で詳しく説明しますが、アリーナではまだプレイできない、レガシーやモダンなどをオンラインでプレイできるのはすごく魅力的。

「MTGに復帰してレガシーのデッキを組んだけど中々デッキを回す機会が無い…。」

などの人にはうってつけのゲームです。

英語版しかない

レガシーやモダンをプレイできるMagic onlineですが、対応している言語は英語のみとなっています。

最近の動向を見返しても多言語対応の予定は無さそうですね…。

なので分からないことがあればGoogle先生に先人たちの知恵を教えて貰いながら進めていきましょう。

このブログでも自分がMagic onlineでつまづいたことをなるべくわかりやすい形で報告していこうと思っているので、引き続きチェックしてもらえれば嬉しいです!

カードを現物と交換出来る

MTGアリーナとの大きな違いがカードを現物と交換出来る所。

あくまで交換なので交換したら実物のカードが家に届いて、Magic onlineのカードデータが無くなります。

あと交換出来るのはスタンダードのセットのみです。

ちなみにMagic onlineは実物と同じ価格でブースターパックが販売されています。

MTGアリーナとの違いは?

Magic onlineとMTGアリーナの違いを表にまとめてみました!

項目Magic onlineMTGアリーナ
料金・クライアント登録料
・パックは紙と同額
・大会の参加などチケット必要
・基本プレイ無料
・クエストでゴールドを貯めれば無料でパックを剥ける
・シールド等は有料のジェムを買う必要がある
遊べるフォーマット・スタンダード
・パイオニア
・モダン
・レガシー
・ヴィンテージ
・パウパー
・リミテッド
 (シールドなど)
・多人数戦
  など
・スタンダード
・リミテッド
・ヒストリック
・アルケミー
  など
カードの交換あり
(その分のデータが無くなる)
なし
言語英語版のみ日本語などの多言語に対応

Magic onlineは有料で英語版のみだけど遊べるフォーマットが多い。

レガシーやモダンをオンラインで遊びたい場合は、Magic online一択になります。

MTGアリーナは日本語対応で基本無料かつ操作しやすいので、どちらも良さがありますね!

Magic onlineの導入方法は?

Magic onlineの導入ステップは大まかに4つに分けられます。

STEP
アカウント作成

まずはMagic onlineのサイトでアカウント登録を行います。

登録と次のステップのインストールについては「紙束MTG」さんで分かりやすくまとめられていたので、こちらを参考にして登録すると良いですよ。

STEP
ソフトをインストール

前項て紹介した「紙束MTG」の通りにインストールします。

ここまでは自分も順調に進めることが出来ました。

STEP
カードを購入

導入で1番苦労したのがコレ。

カードを手に入れる方法は、ブースターを剥いたり、他のプレイヤーとトレードしたり、ショップから購入などがあります。

僕は今回赤単バーンを作るためにショップでカードを購入したのですが、この購入の流れが結構ややこしく感じました。

購入の流れについて、別記事にして詳しく説明しようと思いますので、気になる人はもうしばらくお待ちください。

STEP
プレイ

実際にプレイして操作に慣れます。

アリーナと比べると操作が煩雑なので慣れが必要な感じがしますね。

というか、Magic onlineをやった後にアリーナをプレイすると、アリーナがどれだけ直感的にプレイできるように考えられているのかを感じることが出来ます。

レガシー、モダンなどをプレイするならMagic online!

英語版だけのサービスだけど様々なフォーマットが遊べるMagic online。

カードを買うのが少し大変だったりしますが、レガシーやモダンを好きな時間にプレイできるのでめちゃくちゃいいです。

とりあえずレガシーで赤単バーンを延々と回してますが全然飽きないですね…。

最近はブログを書こうと思ってパソコン立ち上げた2秒後には、Magic online開くくらいハマってきているので、ハマりすぎないように気をつけようと思ってます。笑

あとこのブログではMagic onlineで遊べるレガシーやモダン、パウパーなどのmtgデッキを紹介しています。

もしお時間があればこちらもぜひご覧下さい!

それでは、今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
目次