【レガシー:バーン】2021年版の赤単バーン!格安MTGデッキ紹介!

今日はMTGのレガシーで活躍する赤単バーンの2021年版を紹介します!

単色デッキでも5万円くらいかかることの多いレガシー環境で、赤単バーンはWisdomGuild(外部サイト)の最低額合計が1万円以下。

とりあえずレガシーで遊んでみたい人にはぜひおススメしたいデッキです。

今日の記事は、

  • レガシーをお手頃な価格で始めたい人
  • 友達がレガシーをやっているので自分も始めてみたい人
  • レガシー環境の赤単バーンのデッキレシピを知りたい人

という人におススメの記事です!

目次

レガシー環境の『赤単バーン』とは

レガシー環境の赤単バーンでは、必須と言われているカードが多数あります。

『稲妻』などの火力呪文

バーンの語源「Burn」の意味は「燃やす」ということで、火力呪文をこれでもかとデッキに投入します。

MTG 稲妻
MTG最初期から存在するカード

1マナ、インスタント、対象に3点ダメージ。

単純ですが強力なカードですね。

膨大なカードプールから、このカードの様な優秀な火力呪文をこれでもかと搭載します。

4枚詰まれることが多い火力呪文は、

  • 火炎破
  • 稲妻の連鎖
  • 火炎の裂け目
  • 溶岩の撃ち込み

です。

MTG 火炎破
MTG 稲妻の連鎖
MTG 火炎の裂け目
MTG 溶岩の撃ち込み

どれも優秀な火力呪文ばかり。

(しかも安価でお財布にも優しい!素敵!)

優秀なクリーチャー

火力呪文で削り切れないライフをクリーチャーで削ったりサポートしたりします。

「僧院の速槍」と「大歓楽の幻霊」が4積み必須のカード。

MTG 僧院の速槍
火力呪文を使えば果敢で強化される
MTG 大歓楽の幻霊
低コスト呪文が多いレガシー環境で効果を発揮

『2021年版赤単バーン』デッキリスト

これらの必須カードを踏まえて作成した2021年版赤単バーンのリストがこちらです!

デッキリスト[60枚]

土地(19)
19 山
 
クリーチャー(8)
4 大歓楽の幻霊
4 僧院の速槍
呪文(33)
4 稲妻
4 稲妻の連鎖
4 火炎の裂け目
4 裂け目の稲妻
2 発展の代価
4 頭蓋割り
4 火炎破
4 溶岩の撃ち込み
3 硫黄の渦

サイドボード[15枚]

2 トーモッドの墓所
3 赤霊波
4 紅蓮地獄
3 紅蓮光電の柱
3 粉々

2021年3月24日現在のWisdomGuild最安値合計額は9,628円!

ユッケロム

レガシー環境では破格です!

『2021年版赤単バーン』基本的な戦い方と対策

火力を相手に叩きつける!

デッキ60枚中30枚が「火力呪文」ということで、火力呪文を使って相手のライフを削り切ります。

2種類のクリーチャーを出すタイミングも重要です。

相手がクリーチャー主体のデッキであれば、火力をクリーチャー除去として使うなど、相手に合わせたプレイングも必要。

色々なデッキと実践を重ねて、ベストムーブをできるように練習しておきましょう!

サイドボードは苦手なコンボデッキやエルフデッキに対応するカードを積んでいるので、相手によって適切なサイドを取ることも忘れないようにしたいですね。

安い!『赤単バーン』でレガシー初めてみませんか?

単色で組んでも5万円、デュアルランドを含めると10万円はくだらないレガシー環境。

そんな中で1万円を切りつつ、イベントでも勝利を収めているのが赤単バーンです。

カードプールが広いレガシー環境の優秀な火力呪文を使って相手のライフを削り切れたときの達成感は大きいですよ!

画面の前のあなたも是非『赤単バーン』でレガシー生活を始めてみませんか?

このブログでは他にもMTGのデッキを紹介しているのでもしよかったら見てみてください!

目次
閉じる