【モダン:氷雪シミックストンピィ】総額約6,000円の格安MTGデッキ2021年版!

この記事ではMTGの人気フォーマット、モダンの格安デッキ「氷雪シミックストンピィ」を紹介します。

今回紹介する氷雪シミックストンピィは、モダンホライゾンやカルドハイムで収録された氷雪カードを多く採用したデッキで約6,000円で構築可能。

メタゲーム上位のデッキは50,000円以上するデッキも多いモダン環境では、とても安いデッキです。

今回の記事は、

  • いきなり高額のデッキは作れないけど、モダンを始めてみたい
  • 周りにモダンをやっている人が多いから、モダンのデッキを作ってみたい
  • デッキをいっぱい作ってみたい

という人に特におススメの記事です!

目次

MTGモダン氷雪シミックストンピィのデッキリスト

メインデッキ[60枚]

クリーチャー(24)
4 隆盛するスピリット
4 ボリアルのドルイド
4 霜の占い師
4 氷牙のコアトル
4 忌まわしきツリーフォーク
4 針葉樹ワーム
 
呪文(8)
4 吹雪の乱闘
4 氷河の啓示
 
エンチャント(6)
4 マリット・レイジのまどろみ
2 三つの季節
 
土地(22)
2 不詳の安息地
4 霧氷林の滝
8 冠雪の森
8 冠雪の島

メインデッキのぼぼすべてのカードが氷雪パーマネントで構成されています。

サイドボード[15枚]

1 呪文貫き
3 冷気の疾風
3 減衰球
1 軽蔑的な一撃
2 否認
2 嵐の乗り切り
3 冬の休眠

打ち消しや妨害系呪文が盛りだくさんですね。

デッキ総額約6,000円!格安でモダンを!

氷雪シミックストンピィの価格をWisdomGuild(外部サイト)で調べたところ、最低額の合計は約6,000円(5,816円)でした!

冒頭でのお伝えした通り、5万円を超える価格のデッキがメタゲームを占めるモダン環境ではかなりお安いデッキとなっています。

また、氷雪シミックストンピィのデッキレシピの中の高額カード、「氷牙のコアトル」はレガシーでも使われる優良カードなので、持っておいて損はないと思いますよ!

能力盛りだくさんの優良カード

モダン氷雪シミックストンピィのプレイングと採用カード

氷雪パーマネントを活用

デッキ名にもある通り、このデッキは氷雪パーマネントによるシナジーを活かしたデッキとなっています。

カルドハイムで2色氷雪土地や特殊氷雪土地が収録されたので、土地も全て氷雪土地です。

不詳の安息地 MTG
スタンダードでも活躍中
パウパーでも使われる氷雪2色土地

他のパーマネントも優良な氷雪パーマネントがたくさん採用されています。

小型のクリーチャーだと以前パイオニアの青単スピリットでも使われていたカルドハイムで収録された「隆盛するスピリット」や「霜の占い師」が強いですね。

デッキがほぼ氷雪カードなのでほぼ確定1ドロー
隆盛するスピリット MTG
マナフラ受けにもなる優秀クリーチャー

これらのカードでアドバンテージを取りつつ、フィニッシャーを出すことを目指します。

フィニッシャー

このデッキでは最終的にモダンホライゾンに収録されている2枚のアンコモンをフィニッシャーにしています。

このデッキではかなり巨大サイズが期待できる
タッパーにもなるツリーフォーク

このデッキでは針葉樹ワームは二桁のスタッズも期待できる十分なフィニッシャー。

忌まわしきツリーフォークもトランプル持ち+タッパーなので状況に合わせて働いてくれそう。

また、レガシーでレインボーデプスをプレイしている僕は「マリット・レイジのまとろみ」が採用されているのも嬉しいところです。

ドロー強化もできるしロングゲームにも対応できるように

モダン環境でもマリット・レイジを降臨させてみたいですね!

モダン参入はこのデッキからいかがですか?

氷雪パーマネントを活用して立ち回る氷雪シミックストンピィ。

安価で組めるので、友人にモダンを勧めるときにいいかもしれませんね。

モダンを始めるとき、是非作成を検討してみて欲しいデッキです。

このブログではこのデッキ以外にMTGの様々なデッキを紹介しているので、もしよければチェックしてみてくださいね!

目次
閉じる