【パイオニア:青単スピリット】リーグ5勝で格安のおススメMTGデッキ!

今日は2021年2月25日のパイオニアリーグで5勝を達成した、【青単スピリット】を紹介します。

2021年2月28日のWisdomGuild(外部リンク)さんで調査の結果、カードの総額は約7,000円でした!

パイオニアリーグで結果を残しつつリーズナブルなデッキですね。

パイオニアのメタゲーム的にはスピリットデッキは青白で組むことが多いですが、今回のデッキは青一色でまとまっているので土地事故もなく、扱いやすいのではないかと思います。

今回の記事は、

  • パイオニアのイベントで最近結果を出したデッキを知りたい!
  • MTGを始めてみようと思うけどどんなデッキがあるのか知りたい!

という人におススメの記事です!

目次

パイオニア青単スピリットのデッキリスト

メイン[60枚]

土地 22
20 《冠雪の島》
2 《不詳の安息地》

クリーチャー 26
4 《隆盛するスピリット》
4 《霊廟の放浪者》
4 《幽体の船乗り》
4 《鎖鳴らし》
4 《鎖霊》
4 《至高の幻影》
2 《玻璃池のミミック》

呪文 12
2 《唱え損ね》
2 《呪文貫き》
4 《高尚な否定》
4 《執着的探訪》

カルドハイムから【不詳の安息地】と【隆盛するスピリット】が採用されたことで、単色でデッキを構築することが可能になりました。

サイド[15枚]

2 《船慣れ》
4 《紺碧のドレイク》
3 《幻惑の旋律》
4 《神秘の制圧》
2 《神秘の論争》

サイドボードは色メタカードや打ち消し呪文で構成されています!

約7,000円で構築できる安いMTGデッキです!

2021年2月28日のWisdomGuild(外部リンク)さんですべてのカードの最安値を調査した結果、メインデッキ、サイドボード含めて約7,000円(6,476円)でした!

前回紹介した【白単アグロ】の4,000円には及びませんが、このデッキもカード、サプライを含めても1万円以内で作成することが可能です!

パイオニア、青単スピリットについて

軽量で優秀なスピリットクリーチャー

デッキ名の通り【スピリット】という部族のクリーチャーと打ち消し呪文等を使って相手を妨害しつつライフを削り切ります。

このデッキに採用されているスピリットを数枚紹介していきます。

霊廟の放浪者
【霊廟の放浪者】

クロック源になったり呪文を打ち消したりと、使いこなせればかなり強力なクリーチャーです。

隆盛するスピリット

このデッキはすべての土地が氷雪土地なので、余ったマナは【隆盛するスピリット】の強化や次に紹介する【不詳の安息地】のクリーチャー化に使うことができます。

紹介したカード以外のクリーチャーも軽量で優秀な能力を持ったクリーチャーで構成されています。

また、全体除去に対しても、【不詳の安息地】で対応することができます。

不詳の安息地
【不詳の安息地】
氷雪マナ3マナでターン終了時まで多相の警戒持ち4/3クリーチャーになる

ターン終了後には土地に戻ってしまう為、除去も難しく、コントロールデッキなどには大変な脅威となります。

打ち消しで妨害

青の専売特許である”打ち消し呪文”を青単スピリットでも採用しています。

高尚な否定

スピリットクリーチャーはほぼ飛行を持っていますので序盤であればほぼ確定で相手の呪文を打ち消すことができます。

その他にも1ターン目から構えることのできる打ち消しをメインデッキから4枚採用。

これらの呪文を使って相手のテンポを落とし、ライフを削り切りましょう!

青単スピリットの基本的な戦い方

相手を妨害しつつクロックを刻む

自分は先ほど紹介したクリーチャーをうまく展開しつつ、打ち消し呪文やクリーチャーの効果で相手を妨害して自分に有利な盤面を作っていきます。

また、相手よりもリソースを多くするために、ドローをサポートするカードをうまく使うことも重要です。

執着的探訪
【執着的探訪】
+1/+1修正に加えて、エンチャントされているクリーチャーがプレイヤーに戦闘ダメージを与えるとカードを一枚引くことができる

エンチャントされたクリーチャーが攻撃しなかった場合、ターン終了時に【執着的探訪】を生け贄に捧げなければなりませんが、クリーチャー自体は場に残るのでデメリットも薄い良カードです。

幽体の船乗り
【幽体の船乗り】
1マナ1/1 飛行
4マナでカードを一枚ドローできる

ロングゲームになった時、マナが余った時にカードを1枚引くことができるのでロングゲームにも対応できるカードです。

これらを使って自分に有利な盤面を作り出し、相手にペースをつかまれる前に勝ちましょう!

サイドのために相手のデッキを観察する

サイドは打ち消しは相手の色に対応したカードを多く採用していますので、相手のカードを確認して、どのカードをサイドインすれば次のゲームが有利に動くかを考えることが重要です!

また、デッキバランスやマナバランスはなるべく崩さないような構成にして、サイド後もしっかり回るようなデッキに調整しましょう!

相手に対応しながら攻める、腕が上がるデッキです!

今日は、パイオニアの【青単スピリット】を紹介しました!

  • 【青単スピリット】は軽量で優秀な能力を持ったスピリットで戦う
  • 7,000円で作れる安いデッキなのでお手軽に作れる

というデッキ。

下環境で使うカードも多々あるデッキなので、このデッキからパイオニアを始めてみるのもいいかもしれませんよ!

僕のブログでは他にも1万円以下で組めるデッキを紹介してますのでチェックしてみてください!

それでは!

目次
閉じる