【パウパー】格安でMTGを楽しめる!緑白呪禁のデッキリスト!

この記事ではMTGをお手ごろ価格で楽しめる、パウパー環境の『緑白呪禁』のデッキリストを紹介します。

このデッキは先日このブログで紹介した、モダン環境の『緑白呪禁』と似たデッキ。

呪禁能力を持ったクリーチャーを、エンチャントでどんどん強化していきます。

サイドボード込みで約7,500円と、お手頃価格で組めるのも嬉しいところ。

モダン環境の緑白呪禁と採用しているカードが似ているので、モダンを楽しみつつパウパーも楽しみたいという人にオススメのデッキです。

パウパーに興味がある人や新しいパウパーのデッキを組みたい人は、ぜひ最後までお付き合いください!

目次

パウパー環境:緑白呪禁のデッキリスト

メインデッキ[60枚]

クリーチャー(13)
4 林間隠れの斥候
4 ぬめるボーグル
4 シラナの岩礁渡り
1 ヘリオッドの巡礼者
  
インスタント(3)
3 強行突破
  
エンチャント(26)
4 天上の鎧
4 怨恨
4 豊かな成長
2 結束のカルトーシュ
4 楽園の拡散
4 祖先の仮面
4 アルマジロの外套
 
土地(18)
1 灰のやせ地
1 誘惑の洞窟
2 崩壊する痕跡
12 森
1 平地
1 興隆する木立

サイドボード[15枚]

2 青霊破
2 払拭
2 はらわた撃ち
2 絆魂
1 若き狼
1 鋭い痛み
3 軍旗の旗手
1 塵は塵に
1 本質の収穫

デッキリストのシングルカード総額は約7,500円!

2021年10月17日にWisdom Guildで、このデッキのシングルカードの合計金額を調べたところ、合計金額は7,500円(7,486円)でした。

再録が少なく枚数が少なく1,000円を超える「楽園の拡散」が4枚採用されているので、この価格となっています。

パウパーだけでなく、モダンでも需要がある1枚

パウパーの中では高級なデッキですが、他のフォーマットのデッキと比べると格安のデッキではないでしょうか?

また、このデッキはモダンの『緑白呪禁』と動きが似ているので、プレイングの勉強にもなるデッキだと思います。

パウパーの緑白呪禁で採用されているMTGカード

呪禁能力を持ったクリーチャー

『緑白呪禁』のキーカード、呪禁能力を持ったクリーチャーがモダン同様採用されています。

ぬめるボーグル MTG
コモンなのでパウパーでも使えるカード
林間隠れの斥候 MTG
モダンでも活躍中の2枚

これらに加えて、コモンで使える呪禁持ちのカード、「シラナの岩礁渡り」も採用。

2マナ必要だが回避能力が高い1枚

2マナかかる分、回避能力が追加されている1枚。

どれも安価で手に入れやすいカードです。

強力エンチャント「祖先の仮面」

緑と白のさまざまな優秀なオーラ呪文が採用されている緑白呪禁。

その中でも3マナと重めのオーラ呪文「祖先の仮面」はこのデッキでは超強力な1枚です。

自分と相手のエンチャント分+2/+2修正

場のエンチャント分エンチャントされているクリーチャーを強化するので、軽量のエンチャントを多数採用しているこのデッキと相性のいいカード。

トランプルを付与するカードと組み合わせて大ダメージを狙っていきたいですね。

インベイジョンのカードも採用

インベイジョンとかマスクス辺りの自分が昔プレイしていたころに使っていたカードが採用されていて、懐かしさもあるデッキです。

サイドボードには他の色のカードも採用

「楽園の拡散」や多色土地がされていることで、各色の強力な呪文がサイドボードに採用されています。

対赤用サイドボード
はらわた撃ち MTG
2点払えばピッチスペル

これらのカードでうまくデッキを調整できるよう、何度もプレイして感覚をつかむことが重要ですね。

MTGのパウパー環境をボーグルと楽しみたい人におススメ!

この記事ではMTGを格安で楽しめるパウパー環境の『緑白呪禁』を紹介しました。

  • 7,500円で構築可能
  • モダンの『緑白呪禁』と動きが似ている
  • 小さいクリーチャーをエンチャントで強化して戦うデッキ

採用されている1マナ域のクリーチャーや「怨恨」などのエンチャントは、モダンでも採用されているカード。

パウパーで遊んだ後、楽しければもう少しお金をかけてモダンでも楽しむことができます。

興味のある人はぜひ組んでみてもらえると嬉しいです。

このブログではこのデッキ以外にも様々なデッキを紹介しているので、もしよければこちらもチェックしてみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

目次
閉じる