【MTG】pauper(パウパー)で格安デッキを作って楽しみたい!

パウパーで格安デッキを作って遊びたい!

今日はMTG復帰当初から気になっていたフォーマット、pauper(パウパー)について調べていきます。

コモン限定構築なので安価にデッキ構築可能ですが、かつカードプールは広いのでデッキ構築の幅は広く、非常に奥深いフォーマット。

僕が大好きな強迫的な研究もコモンで収録されたことがあるので使用可能です。

おこづかい制サラリーマンでも沢山のデッキを作ることができそうなので、夢が広がりますね。

今日はpauper参入を検討するために、パウパーの概要や魅力について調べていきます。

pauper参入を考えている人安くMTGを楽しみたい人は是非最後までお付き合いください!

目次

格安MTGフォーマット、pauperとは?

pauper(パウパー)はマジックオンライン等でプレイされていた非公式のフォーマットでしたが、2019年に公式フォーマットとなりました。

誰もが一度は使った対抗呪文も使えるフォーマット

ミスティカルアーカイブではレアで収録された対抗呪文ですが、以前はコモンで収録されていたためpauperでは使用可能。

ルールは今までコモンとして収録されたカード以外が使えないことを除いて、他のフォーマットと似ています。

ざっくりまとめると下記の通り。

  • デッキの枚数は60枚以上、サイドボードは15枚以上
  • 基本地形以外のカードは4枚までデッキに入れることができる
  • 独自の禁止カードが存在する

独自の禁止カードについても、2021年4月26日現在の禁止カード19枚も掲載しておきますね。

アーカムの天測儀フェアリーの大群雲上の座
頭蓋囲い目くらまし巣穴からの総出
探検の地図失墜大慌ての捜索
ギタクシア派の調査ぶどう弾噴出
激励神秘の聖域流浪のドレイク
時間の亀裂High Tideトーラックへの賛歌
陥没孔宝船の巡航

他の環境でも使われることの多い、パワーカードの高いカードで禁止も納得です。

パウパーの魅力は?

僕が思うパウパーの魅力はこちらです!

  • トップメタのデッキを組んでも1万円でおつりがくる
  • ローテーションがないので一度組めばずっと遊ぶことができる
  • 古いカードをふんだんに使える

トップメタのデッキを組んでも1万円でおつりがくる

他のフォーマットでは考えられないことですが、トップメタのデッキを組んでも1万円でおつりが来ます。

実際に2021年4月26日のトップメタの値段をざっくり調べてみたところ、

スタンダードモダンパウパー
スルタイ(35,000円)ヘリカン(90,000円)トロン(6,000円)
赤単(15,000円)イゼット(45,000円)ボロスモナーク(5,000円)
ティムール(40,000円)ジャンド(100,000円)ジャンド(6,000円)
値段はざっくりした目安です。

安い。安すぎる。笑

ローテーションがないので一度組めばずっと遊ぶことができる

パウパーはローテーションがないので、安いだけでなく禁止カードが出ない限りは同じデッキで遊ぶことが可能です!

愛着のあるカードは長く使いたいもの。

パウパーで自分の好きなデッキを使えば長く使うことができますよ!

古いカードをふんだんに使える

コモンとして収録されたカードが利用できるので、旧枠の当時使っていたカードを使うことが可能です。

当時はよく使ったなぁ…。

同じカードでも当時使っていたカードを使いたい人も少なくないはず。

しかも他のフォーマットでは使えないようなカードもこのフォーマットであれば大活躍する可能性もあります。

強迫的な研究 MTG
強迫的な研究もパウパーなら強力ドロースペル。

こういったカードを使えるのもパウパーの魅力の一つです。

pauperで使われる優良カードは?

pauperで使われるクリーチャー部門の優良カードの一部をご紹介します。

熟考漂い

シングルシンボルなので多色でも使いやすい

パウパーのデッキでの採用率が非常に高いカード。

想起コストを使ってドロースペルとしても使える優良クリーチャーカードですね。

苛立つアルティサウルス

pauperでは超絶フィニッシャー

普段の構築ではあまり見ないコモンもパウパーでは超級フィニッシャーに早変わり。

サイズだけでも十分に強いですが、続唱持ちでパウパーのフィニッシャーとしては申し分ない性能です。

秘密を掘り下げる者

優良コモンはこのフォーマットでも優良コモン

レガシーで猛威を振るう秘密を掘り下げる者も使用可能です。

レガシーでは10万円かかる青絡みのデッキですが、パウパーなら6,000円程度で組めてしまいます。

こういった絶版カードや旧枠カードを使って遊べるのもパウパーの大きな魅力ですよね。

ぜひ一度デッキを作ってみましょう!

安いだけでなく、色々な魅力があるフォーマット、パウパー。

僕も早速デッキを作ろうとレシピを考えています。

カードプールが広いのでデッキを考えるのもとても楽しいです。

みなさんも是非一度デッキを作って遊んでみてはいかがでしょうか?

安価で遊べるので回りの人を誘ってみるのもいいかもしれませんよ\(^o^)/

目次
閉じる