【モダン:黒単メガハンデス】総額10,000円の格安MTGデッキ2021年版の紹介!

1万円モダン!黒単メガハンデス!

イベントで勝ち星を挙げていたモダンフォーマットで総額1万円以下の安いデッキを発見したので紹介します!

今日紹介するデッキは黒単メガハンデス。

トップメタのデッキも参加しているMTGOのイベントで1勝しているデッキなので、安いだけでなく、使えるデッキだと思います。

今日の記事は、

  • モダンを始めてみたい人
  • MTGを始めようと思っていて、周りにモダンをやっている人が多い人
  • メガハンデスがどんなデッキか気になる人

におススメの記事です!

目次

MTGモダン黒単のデッキリスト

デッキリスト[60枚]

土地(22)呪文(28)
4 ロークスワイン城4 脅迫状
1 ダクムーアの回収城4 地の長の渇き
2 廃墟の地4 カラスの罪
2 幽霊街2 集団的蛮行
13 沼2 取り除き
4 小悪疫
プレインズウォーカー(2)4 精神ねじ切り
2 はぐれ影魔導士、ダブリエル4 遺跡の碑文
  
アーティファクト(4)エンチャント
4 拷問台4 金切り声の苦悶

サイドボード[15枚]

2 塵へのしがみつき2 バントゥ最後の算段
2 外科的摘出2 英雄の破滅
3 大群への給餌2 夢を引き裂くもの、アショク
2 疑念の影

クリーチャーは0!

入っている呪文はほとんど手札破壊とクリーチャー破壊のカードのみ。

相手のやりたいことを妨害しつつ、相手のライフをじわじわと削っていくデッキです。

デッキ総額約10,000円!安くモダンを始められる!

2021年4月9日現在のWisdomGuild最安値合計額は9,020円!

ちなみに採用している高額レアはサイドボードに2枚採用されている「外科的摘出」。

レガシーでも使われる黒の超優良カード

このカードが一枚2,000円前後。

逆にこのカードを入れなければ5,000円程度で組めてしまうデッキです。

トップメタのデッキが5万円以上するものもあるモダン環境では激安デッキではないでしょうか?

モダン黒単メガハンデスの使い方と採用カード

手札やクリーチャーを破壊するカードが満載!

メガハンデスは名前の通り、相手に手札を捨てさせたり、クリーチャーを破壊したりして相手のをとことん妨害するデッキです。

手札を捨てさせるのは、これらの優秀な黒のカードたち。

クリーチャー除去やドレインもできる
相手次第で土地も捨てさせられる
自分もデメリットはあるが土地破壊できる

特にコンボデッキはキーカードを捨てさせられてしまうと何もできなくなることがあるので、効果抜群です。

また、「集団的蛮行」や「小悪疫」はエターナル環境のレガシーでも使われる優良カード。

僕もレガシーの黒単リアニメイトで使用しています。

できることがなくなった相手のライフをじわじわ削る

相手のキーカードを破壊して、場に出したクリーチャーも破壊して、相手ができることがなくなってきたところでライフをじわじわ削っていきます。

まずハンデスデッキのマストパーツ、The Rack。

3引く相手の手札枚数分ダメージ

相手の手札が0なら相手に3点ダメージ。

しかも伝説のカードではないので盤面に何枚でも設置可能。

プレインズウォーカーやエンチャントでもダメージ源を用意して、なるべく早めにライフを削れるようにしています。

自分自身手札破壊させる効果を持っている
The Rackの黒いエンチャント版

これらのカードで相手のライフを削りきります。

また、もし相手はコンボデッキなら、サイド後は外科的摘出をサイドインすることでコンボのキーカードをすべて追放することも可能なので、

MTG 外科的摘出
高額カードはやはり強い

高額なカードですがレガシーでも使うことができるカードなので持っておいて損はしないと思います!

MTGでモダン参入を考えている人におススメのデッキ!

手札破壊で相手をロックしてライフをじわじわ削っていくメガハンデス。

今後違うデッキを組むときにも使うことが多いカードですので、とてもおトクなデッキだと思います。

前に一度モダンの赤茶単のデッキを紹介したのですが、僕は黒のデッキを組むことが多いので、モダンに参入するなら黒単デッキの方がいいかなぁ…と思っています。

この記事があなたのMTGライフのヒントになれば幸いです!

このブログでは他にもMTGのデッキを紹介しているのでもしよかったら見てみてください!

目次
閉じる