【MTG】”団結のドミナリア”のセットブースター開封!5パックキャンペーンがアツい!

団結のドミナリア セットブースター開封結果がこちら!

“団結のドミナリア”、みなさん開封楽しんでますか?

僕は仕事が忙しくてバタバタしていたこともあり、商品予約をすっかり忘れてました…。

発売日付近も残業が続き、夜遅かったのでショップにも中々立ち寄ることができず、Twitterのタイムラインで皆さんの開封結果をチェックしていた時にこちらの記事を発見。

三大キャンペーンの一つ、”和トークン”の中の「鳥トークン」に一目ぼれしちゃいました。

かっこよくないです?

ですが、僕が住んでいるのは北海道の片田舎。

「キャンペーンをやっているコンビニ、無いかも…。」

と思いつつ店舗一覧を見てみると、なんと2店舗も取り扱いが!

ありがとうMTG、ありがとうセブンイレブン。

というわけで在庫があることを期待しつつセブンイレブンへ行った結果…、

無事に2つ確保することができました。

ということで今日は”団結のドミナリア”のシングルパックの当たりを確認しつつ、開封結果を記録しておこうと思います。

まずは”団結のドミナリア”の発売後の価格から見る、当たりカードから見ていきましょう。

目次

“団結のドミナリア”の当たりMTGカードは?

2022年9月19日現在の通常枠の予約価格(晴れる屋さん参照)で見る当たりカードは以下の通りです!

  1. 【7,000円】黙示録、シェオルドレッド
  2. 【6,500円】ヴェールのリリアナ
  3. 【3,500円】セラの模範
  4. 【2,400円】力線の束縛
  5. 【2,200円】カーンの酒杯

*すべて日本語通常枠の値段

「黙示録、シェオルドレッド」「ヴェールのリリアナ」の神話レア2枚がトップレアですね。

両方とも1枚5,000円オーバーとかなり高額。

ローテーション後のスタンダードでよく見るカードになってますね。

特に「ヴェールのリリアナ」は下環境でも使えるカードなので、今後の為にも持っておきたい1枚です。

海外価格ですが、予約時のシングル価格と比べてみると「生けるレガシー、カーン」とか「永久の水蓮」あたりが予約時点よりもだいぶ値下がりした様子ですね。

とりあえず今回は「黙示録、シェオルドレッド」、「ヴェールのリリアナ」、「セラの模範」辺りが当たったらガッツポーズでよさそうです。

セットブースター5パックセット×2の開封結果

当たりを確認したところで、早速開封していきます。

トークン

まず今回の目玉、トークンはこちらでした!

天使も美しかったので最高です。

お目当ての鳥トークンが出たので、セットブースターで爆死しても精神的ダメージが少なく済む結果となりました!笑

EDHで使おうかなーと思ってたんですが、実物を見たらもったいなくなったので未開封のままファイル行き。

通常の5パックの料金で美しいトークンが手に入るの、すごいおトク感あります。

おトク感をしばし味わってから、セットブースターの開封に映りました。

当たったレア一覧

ということで、セットブースター10パックを開封していきます。

対戦よろしくお願いします。

開封の結果がこちら!どん!

トークンがあるおかげで残念な結果でも楽しい開封に

当たったレアカードの金額をWisdom Guildでトリム平均額を調べてみました。

  • 【81円】ラーダの扇動者
  • 【241円】ラノワールの壌土語り
  • 【502円】希望の源、ジアーダ
  • 【132円】底への引き込み
  • 【733円】進化した潜伏工作員
  • 【511円】硫黄泉
  • 【69円】未発見の脅威
  • 【144円】怒りの大天使
  • 【695円】皇帝ミハイル二世
  • 【360円】シヴの浅瀬
  • 【639円】生けるレガシー、カーン
  • 【244円】第二の日の出(リスト枠)
  • 【1,003円】迷路の終わり(リスト枠)

トリム平均の合計金額が5,354円!

セットブースター10パックセットが6,100円位なので少し残念な結果でした。

ただ、EDHのデッキ構築のために買おうか迷っていた「迷路の終わり」をリスト枠で手に入れられたのが嬉しかったので、いい開封だったと思います。

リスト枠で思いがけず、いいカードに出会えるのがセットブースターの大きな楽しみですね…!

本来ならここで終わるはずの開封報告なのですが、続きます…。笑

後日、もう一軒の店に行ったらあるもんだから…

ほどほどの開封結果に満足していたんですが、先日偶然別のコンビニに立ち寄ったらまだキャンペーンの5パックの在庫が…。

家に帰る時、手元にはコレがありました。

追いの2セット。

「鳥トークン」が出れば実質アドなので、実質無料だなぁと思ってついやっちゃいましたね。怖い。

というわけで出たトークンがこちら。

あれ、デジャヴ…

まさかの両方ともカブり。

「ゾンビトークン」も出てコンプリートになるかなーと思ってたんですが、そうはいかなかったですね。

ただ目当ての「鳥トークン」を手に入れることができたので、目標達成です。

安心してセットブースターを開封することができました。

セットブースターに入っていたレアはこんな感じ。

久々にトップレア引けました!

当たったレアカードの金額をWisdom Guildでトリム平均額を調べてみました。

  • 【6,853円】黙示録、シェオルドレッド
  • 【696円】英雄の公有地
  • 【2,052円】力線の束縛
  • 【51円】刃を持つ者、アスター
  • 【90円】影の儀式の司祭
  • 【144円】怒りの大天使
  • 【132円】底への引き込み
  • 【135円】怪しげな統治者、スクイー
  • 【186円】鴉の男
  • 【52円】時の火炎嵐
  • 【64円】陽気な呪文盗み、アイヴィー
  • 【82円】怒り火のヘルカイト
  • 【717円】鏡の画廊(リスト枠)

「黙示録、シェオルドレッド」、トリム平均6,000円越えはすごいですね…!

レアのトリム平均額の合計が11,254円と、かなりいい結果となりました。

かれこれ20パック開封したんですが、合計でもいい結果と言えそうです。

後半でアンコモンでも黒の強力な除去、「切り崩し」を2枚手に入れたのも嬉しいところでした。

強力なカードが多い”団結のドミナリア”、開封楽しいです!

5パックキャンペーンにつられて購入した、セットブースター20パック。

目当ての「鳥トークン」を2枚手に入れることができたし、開封内容的にも大満足の結果でした。

“団結のドミナリア”、カードリストを見る限りカードパワーも高く、今後も使えそうなカードも多そうな印象。

開封を楽しみながら資産を増やすのにもよさそうなセットです。

開封を楽しみたいなら、リスト枠もあるセットブースターがおススメ。

キャンペーンのトークンにあまり興味が無い人は、Amazonのボックス購入とかの方が安めに購入できます。

それでは今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
目次