三日坊主を克服する方法は?僕が495日間筋トレを継続できた方法!

飽きっぽい僕が筋トレを継続できた方法

今日は僕が495日間筋トレを継続できたことについての記事になります。

まず、このツイートをご覧ください。

習慣化したのでツイートをやめましたが、僕は筋トレを495日継続することに成功しました。

今まで三日坊主だった僕ですが、Twitterを活用することで、何事も長期間継続することができるようになったんです!

目次

僕はTwitterを活用して三日坊主を克服しました!

「筋トレをしよう!」

と思い立って、モチベーションが高い状況で筋トレをした後になんとなく付けたハッシュタグがすべての始まりでした。

Twitterで全世界に決意表明する

最初のツイートがこちら。

このツイートにいいねがつくことで、筋トレのモチベーションが上がったことに気づきました。

ユッケロム

みんなからいいねをもらったらがんばれそう!

そう思った僕は毎日の筋トレ終了後にハッシュタグをつけてのツイートを開始。

毎日ツイートすることでモチベーションを維持する

物事を継続するためには“モチベーション”の維持が大切だと思います。

「よし、今日から筋トレするぞ!」

というモチベーションって、一人だけだと一週間くらいで低下しちゃうんですよね…。

Twitterでフォロワーやフォロー外の人から、筋トレに関するツイートに“いいね”がもらえるとモチベーションがグッとあがります。

何げないフォロワーのいいねで頑張れる

経過した日数と筋トレの内容だけをツイートするのではなく、画像を付けたり、その日の気づきをツイートするようにして、フォロワーの皆さんに、なるべく“めざわりなツイート”と思われないようにこころがけました。

そのおかげなのか、毎日同じような内容のツイートにも関わらず、“いいね”をくれる人がいたので本当にありがたかったです。

また、実際にフォロワーにあった時に、

「筋トレ100日連続で続けてるってすごいね!」

と褒めてもらえて、俄然モチベーションがあがりました!

三日坊主を克服してわかったこと

こうして僕はモチベーションを維持する方法を学んで、筋トレ継続495日を達成することができました。

なんにでも挑戦する意欲がわく

特にすごいことをしたわけじゃないんですが、

「今まで三日坊主だった自分が、500日近く何かを継続できた」

という事実は、僕の自己肯定感をとても強くしてくれました。

LancersでのWebライターやこのブログの立ち上げも、この自己肯定感があったから始められたのではないかと思ってます。

記録を見返してモチベーションが上がる

Twitterのアカウントと該当のツイートを消さない限り、自分がやってきたことはいつでも見返すことができます。

検索してすぐ記録を見られるようにしておくために、自分だけのハッシュタグを使ってツイートしておくのがおススメです!

ちなみに、Twitterの検索欄で「from:自分の名前 検索したいワード」を入れると自分のツイートを検索できます

自分にあった方法で三日坊主を克服しましょう!

僕はツイッターを使うことで三日坊主を克服することができました。

三日坊主を克服することで、

  • モチベーションを維持するためにTwitterで決意表明する
  • ツイートを残しておけば、自分ががんばった記録を見返すことができる
  • 何かを継続すると、「自分は〇〇を達成できたんだ!」という自己肯定感につながる

というメリットを感じています。

筋トレに限らず、何かを始めようとする人は今回の記事を参考にしてもらえれば幸いです!

それでは\(^o^)/

目次
閉じる