【MTG】2021年9月、禁止改定後パウパー環境、どんなデッキが使われてる?

今日は2021年9月現在、MTGのパウパー環境でどんなデッキが使われているのかまとめました。

2021年9月8日付に禁止改定が行われたパウパー環境。

モダンホライゾン2で登場した「騒鳴の嵐」「滞留者の相棒」が禁止カードとなりました。

パウパーでは対応手段が少なかった
滞留者の相棒 MTG
コモンではなかった枠

「騒鳴の嵐」が禁止になったことで「騒鳴の嵐」をキーカードとしていた、『リスストーム』デッキが姿を消すことに。

また、「滞留者の相棒」の禁止で、使用率の上がっていた親和デッキも弱体化することになりました。

  • 禁止改定後のパウパーではどんなデッキが使われているのか?
  • 新しくデッキを組むのに参考にしたい
  • MTGのデッキを格安で作りたい

という人にぜひ最後までお付き合いください!

目次

禁止改定後パウパー環境のデッキ使用率

まず2021年9月21日現在、MTG GOLD FISHさんを参考にデッキの使用率を表にまとめました。

順位デッキ名MTG Gold Fishのメタ%
1位青黒デルバー12.7%
2位青赤クロックパーミッション9.1%
3位青赤親和6.2%
4位エルフ5.4%
4位白緑エンチャントレス5.4%
4位赤緑ミッドレンジ5.4%
使用率が大きく変わった

禁止の影響を受けなかった『青黒フェアリー』

禁止改定前に使用率が高かったデッキの中で唯一禁止カードが出なかった『青黒フェアリー』が使用率1位となりました。

呪文づまりのスプライト MTG
打ち消し呪文内蔵型クリーチャー

「呪文詰まりのスプライト」をはじめとするクロック源や豊富な打消し・除去呪文が採用されています。

他のデッキへの対応力が高いので、どんなデッキとも対応に戦えるデッキではないでしょうか?

禁止カードが出ても強い『青赤親和』

「滞留者の相棒」が禁止となってしまった親和デッキ、使用率は6%台に下がりましたが、順位的には3位となっています。

青赤が多かったですが、中にはグリクシスカラーで構成されていたデッキもありました。

アーティファクト土地が禁止改定をまぬがれたので、禁止改定後も強力なデッキだと思います。

銀色険の橋 MTG
こっちが禁止になると思ってました

急上昇してきた『青赤クロックパーミッション』

ランク外から使用率2位に順位が上がったのが『青赤クロックパーミッション』でした。

統治者ギミックも採用。

『青黒フェアリー』の除去が、赤の火力に置き換わっているデッキですね。

こちらも他のデッキへの対応力が高いデッキです。

注目しているMTGのパウパーデッキ

青黒フェアリー以外は横並びの使用率となっているパウパー環境。

個人的には、格安で組めそうな緑単デッキが気になってます。

苛立つアルティサウルス MTG
この辺りのカードがフィニッシャーになるデッキ

マジックオンラインのイベントでも5勝0敗を達成しているデッキです。

3,000円以下で構築できそうなお手頃デッキなので、近いうちにデッキリストを紹介しようと思います。

パウパー環境で注目のカード

打消し内蔵クリーチャー「呪文づまりのスプライト」

『青黒フェアリー』、『青赤クロックパーミッション』のどちらでも採用される、パウパーのクロックパーミッションデッキには欠かせない「呪文づまりのスプライト」。

呪文づまりのスプライト MTG
コモンでよかったのか系カード

「深き刻の忍者」の効果で戻して、効果を再利用できたりするのもいいですよね。

パウパーで青をプレイしたい人は、4枚揃えておいて欲しいカードです。

強化されてよみがえる「嵐縛りの霊」

不死能力を持った「嵐縛りの霊」が入っているデッキリストが多くなったような気がします。

最初のサイズでもデルバーと相打ちを取れる

デルバーを止めることができるし、甦って出てくる3/3、飛行はパウパーでは止めることが難しいサイズ。

今後もメタゲーム次第でよく見るカードになりそうですね。

よく見かける「払拭」

パーミッションデッキが多くなった影響なのか、「払拭」の採用率が上がっていました。

1マナで打ち消しを打ち消せる

インスタント呪文の採用率が高い最近のパウパー環境で、かなり使われているカードですね。

サイドでの採用率が高かったカードですが、メインで数枚採用されているリストも見受けられました。

引き続きMTGのパウパー環境を調査していきます!

禁止改定によって、使用されているデッキが大きく変わったパウパー環境。

青黒フェアリー以外の使用率がかなり横並びで、面白い環境になってますね。

「イニストラード:真夜中の狩り」でも強力なコモンが多数収録されていたので、どう影響してくるのかも楽しみです。

このブログではパウパーのデッキを始め、様々なデッキを紹介しているので、もしよろしければそちらもご覧ください。

最後までごらんいただき、ありがとうございました!

目次
閉じる