【MTG】”ニューカペナの街角”海外シングル予約価格から見る当たりはコレ!

ニューカペナの街角のシングル海外価格から見る当たりカードはコレ!

この記事ではMTGの新セット、”ニューカペナの街角”発売前の海外シングル予約価格から見る、当たりカードをまとめました。

つい先日発売されたような気がしていた“神河 輝ける世界”から、早いものでもう2か月。

時の流れが年々早くなっていくのを感じつつ、“ニューカペナの街角”のカードプレビューを見ていました。

3色の多色カードが多く、新しい3色土地も出たので各環境の多色デッキの強化が見込まれますね。

ナヤカラーの3色土地など、スタン以外でも活躍しそう

発売前時点の高額カードをまとめたので、開封の際の参考にしていただければ幸いです。

海外ではどんなカードが高額になっていて、どんなカードが当たりなのか気になる人はぜひ最後までお読みください!

目次

“ニューカペナの街角”の製品情報と価格一覧

まず、今回紹介する”ニューカペナの街角”の製品情報をざっくりまとめました。

MTGA・MO実装4月29日
プレリリース4月22日
公式発売日4月29日
製品ラインナップドラフトブースター
セットブースター
コレクターブースター
プレリリースパック
バンドル
統率者デッキ(5種)

今回販売される統率者デッキは5つ。

毎回高騰するデッキがあるし、そのままでも十分EDHを楽しめるので、これからEDHをやってみようと思っている人にはおススメのデッキですね。

人気の統率者デッキはすぐに品切れてしまうことも多いので、欲しいデッキが決まっている人は早めの購入が吉です。

ちなみに各製品の価格は以下の通り。

商品名価格(税込)
ドラフトブースターBOX(36パック)15,840円
セットブースターBOX(30パック)16,500円
セットブースターBOX(10パック)5,500円
コレクターブースターBOX(12パック)29,040円
バンドル4,400円
統率者デッキ5,280円
プレリリースキットも発売予定

今回からセットブースター(10パック入り)が日本限定で発売されるようですね。

他のトレカの1BOXが5,000円前後だったので、それに合わせた形でしょうか?

あと今回から統率者デッキが少し値上がっておまけのパックがつくようになったようです。

構築済みで開封の楽しさを味わえるのは嬉しいですね!(その分値上がっちゃったけど…。)

どれが当たり?MTG”ニューカペナの街角”発売前の予約価格TOP5

予約価格上位5位までの13枚を表にまとめました。

1位敵対するもの、オブ・ニクシリス$39.99
2位密造酒屋の隠し財産$27.99
3位ジアーダの贈り物、ラクシオール$19.99
4位狩りに出るビビアン$14.99
5位華やいだエルズペス$9.99
5位光素の泉$9.99
5位五者会談$9.99
5位異端の法務官、ウラブラスク$9.99
5位3色ランド
 ジェトミアの庭
 ラフィーンの塔
 スパーラの本部
 ザンダーの居室
 ジアトラの試練場
$9.99

ラクドスカラーの強力な3マナ域PW「敵対するもの、オブ・ニクリシス」

今回の3マナでいいのか枠代表、「敵対するもの、オブ・ニクリシス」がすごい強力な感じがしますね。

犠牲の能力が鬼強い

2体のPWを同時に出てくるので、除去するのも難しい感じがします。

+1と-2の忠誠値能力がそこまで強くないのが救いな気がしますが、うかうかしていると奥義で7枚ドローに繋がったり、7点のライフルーズに繋がったりするのが強力。

国内のショップ予約価格も5,000円を超えている高額カードで、ニューカペナの街角の1番の当たりといってよさそうですね。

ロマンを感じる「光素の泉」

特殊勝利能力を持った白のアーティファクト、「光素の泉」は地雷デッキで使われそうな雰囲気を感じます。

夢がある1枚

最後の5マナ能力はロマン砲ですが、1マナ、2マナの効果は普通に使えそうですね。

どんなデッキで活躍するのか?

このカードの動向がすごい気になります…!

様々な環境で使える「3色ランド」

”イコリア 巨獣の棲処”で登場したサイクリング付き3色タップイン土地でまだ出ていなかった色の土地が登場しました。

いろいろなデザインがあっていい感じですね。

現在出ている3色土地も様々な環境で使わているので、今回の土地も長く使えそう。

開封して出たらとりあえずキープしたいカードですね。

地域別のボックストッパー、他の国のカードもいい感じ!

“ニューカペナの街角”のボックストッパーは地域によってイラストが違います。

日本のがこれですね。

大正感を感じる

能力結構強いのでは…?というカードですね。

個人的に一番好きなデザインはフランス語版。

独特のデザインがイイ感じ。

次点で繁体字中国語版ですね。

かわいさでいったらこれがダントツに好きです。

チャイナドレスのエルフって新鮮ですね。

英語版以外のカードってなかなか手に入りにくいので、どうしたもんかなと思い悩んでます…。

公式のこちらのページで全言語のカードが見られるので気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね。

公式カードギャラリー・予約サイトのリンクはこちら

最後に公式のカードギャラリーと各ネットの予約サイトのリンクを貼っておきますので、気になる人はこちらから見てみてもらえれば幸いです!

公式カードギャラリー

カードギャラリーへのリンク

オンラインショップ

各ショップへのリンク

それでは今日はこの辺で。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる