【MTGアリーナ:白単】初心者におススメ!レアなしMTGデッキ第2弾!

今日はスタンダードのイベントで5勝0敗の好成績を収めた白単デッキを紹介します。

今回のデッキはMTGアリーナプレイヤーには嬉しい、神話レア・レアの使用枚数が0枚のデッキ。

この記事は、

  • スタンダードのデッキレシピを知りたい
  • レアのワイルドカードが足りない
  • いろいろなデッキで遊びたい

という人におススメの記事となっています!

目次

レアなし白単のデッキリスト(MTGアリーナにインポートできます)

【ここから下をコピーしてMTGAのデッキの[インポート]ボタンを押すとデッキが作成されます】

デッキ
2 命の恵みのアルセイド (THB) 1
4 選定された聖歌員 (M21) 4
4 戦場の猛禽 (KHM) 3
2 クラリオンのスピリット (KHM) 6
2 賢い光術師 (STX) 10
4 フェアリーの導母 (ELD) 11
4 敬虔な旅人 (THB) 32
2 無私の救助犬 (M21) 36
2 堕ちたる者の案内者 (KHM) 35
2 尊い騎士 (ELD) 35
4 導きの声 (STX) 19
4 果敢な一撃 (M21) 15
4 歩哨の目 (THB) 36
4 傑士の武勇 (KHM) 37
16 冠雪の平地 (KHM) 277

サイドボード
3 環境科学 (STX) 1
4 拡張解剖学 (STX) 2
4 殲滅学入門 (STX) 3
4 予言学入門 (STX) 4

【ここから上をコピーしてMTGAのデッキの[インポート]を押せばデッキが作成されます】

メインデッキは2マナのクリーチャー2枚以外は全て1マナのデッキで、土地が16枚とかなり切り詰めた構成。

また、サイドボードは全て講義カードで構築されています。

デッキ総額1,300円の正統派白単アグロ!

2021年7月25日のWisdomGuild(外部リンク)さんで紙のシングルカードの最安値を調査した結果、カードの総額は約1,300円(1,213円)でした!

「冠雪の平地」を「平地」に置き換えると1,000円以内で組めそうな破格のデッキ。

ブースターパック3個分の値段でデッキが組めるので、実際のイベントに出てみたい人にもおススメのデッキです!

デッキの動きは基本的には以前紹介した激安白単アグロのような動きですね。

採用されているカード

「賢い光術師」などの1マナ域クリーチャー

ストリクスヘイヴンから、インスタントやソーサリーを唱えれば+2/+2と大幅な修正が付く「賢い光術師」が採用されています。

MTG 賢い光術師
呪文は8枚のみだが…

メインデッキに採用されている呪文は8枚ですが、フェアリーの導母も出来事でソーサリーを唱えることができるので、強化できるタイミングは多いですね。

やはり出来事システムは強い

これ自身が飛行持ちのクリーチャーなのも嬉しいところ。

これ以外に1マナ域の優秀なクリーチャーカードが多数採用されています。

クラリオンのスピリット

メインデッキ唯一の2マナ域のカード「クラリオンのスピリット」でどんどん盤面にクリーチャーを展開します。

クラリオンのスピリット MTG
トークンは飛行持ち

ほとんどのカードが1マナ域のカードなので、マナがあればトークンが結構な頻度で出ますね。

これらの優秀な低マナ域クリーチャーをどんどん展開して盤面を有利にしていきたいですね。

導きの声

強化+履修の導きの声が採用されています。

講義カードでさらなるアドバンテージを狙う

カウンターが乗ることで「無情な行動」に対抗しつつ、履修でアドバンテージを拡げることができるカード。

状況に合わせた講義カードを持ってこれるよう、サイドボードは全て講義カードとなっています。

傑士の武勇

除去されてもトークンを出すことができる「傑士の武勇」は全体除去への対応策となります。

傑士の武勇 MTG
これで出てくるトークンも飛行持ち

1マナで扱いやすいところもいいですね。

全てのパーマネントカードが2マナ以下なので、「夢の巣のルールス」を採用してもよさそうだなぁと思いました。

MTG 夢の巣のルールス
3マナまで土地が伸びるのか?

まとめ – 白単の楽しさを感じられる激安デッキ!

本日の記事では、フォーゴトン・レルム環境のスタンダードのデッキ”白単アグロ”を紹介しました!

神話レアやレアを使わないので、アリーナではとてもお手軽に構築できるデッキですね。

一気に展開して押し切る白単アグロの楽しさを感じられるデッキなので、是非一度お試し頂ければと思います。

このブログでは他にもMTGのデッキを紹介しているのでもしよかったら見てみてください!

目次
閉じる