【MTGパイオニア:緑単ガルタ】初心者におススメの安いMTGデッキ!

今回は僕が使っている総額8,000円で作れるパイオニアのデッキ紹介です。

今回の記事は、

  • パイオニアのデッキに興味がある人
  • あまりお金をかけずに紙のMTGに参入したい人

におススメの記事です!

目次

パイオニア、緑単ガルタのデッキリスト

メイン[60枚]

土地 21
 18  《森》
 1 《ギャレンブリク城》
 2 《ハシェプのオアシス》

クリーチャー 35
 4 《ラノワールのエルフ》
 4 《エルフの神秘家》
 4 《炎樹族の使者》
 2 《空殴り》
 2 《クロールの銛打ち》
 4 《恋煩いの野獣》
 4 《鉄葉のチャンピオン》
 1 《ギャリンブリグの領主、ヨルヴォ》
 2 《不屈の神ロナス》
 3 《変容するケラトプス》
 2 《狩猟の統率者、スーラク》
 3 《原初の飢え、ガルタ》

呪文 4
 4 《ハイドラの血》

シェハラさん

呪文が4枚だけなんですね!

ユッケロム

緑の強み、クリーチャーの質の良さを前面に押し出したデッキです!

サイドボード[15枚]

クリーチャー 7
3 《僻境生まれの保護者》
2 《漁る柔泥》
2 《打ち壊すプロントドン》

呪文 6
1 《威圧の誇示》
2 《捕食》
3 《自然への回帰》

アーティファクト 1
1 《影槍》

プレインズウォーカー
1 《怪物の代言者、ビビアン》

このデッキは約8,000円で構築できます!

WisdomGuild(外部リンク)さんの最低価格で計算した結果、2021年2月12日現在、このレシピでデッキを組むと概算で6,941円となります!

送料とかショップ毎の値段の差を考えても8,000円くらいで構築できそうですね。

ユッケロム

お財布に優しいデッキです!

1万円以内でデッキが組めるし、デッキ使い方も簡単なので、初心者に最適なデッキです!

MTG、パイオニアの緑単ガルタデッキについて

緑の良さ“質のいいクリーチャー”を高速展開して攻めきる

緑には質のいいクリーチャーが揃っていて、緑単ガルタでも、もれなく優秀なクリーチャーで攻め切ることをコンセプトにしているデッキです。

鉄葉のチャンピオン
【鉄葉のチャンピオン】
緑トリプルシンボルで5/4、しかもパワー2以下にはブロックされない。

鉄葉のチャンピオンの攻撃が4回通ればこちらの勝ちです。

さらに、破壊不能を持ったクリーチャーも入れることで安定して相手を攻めてことができます。

ロナス
【不屈の神ロナス】
3マナ接死、破壊不能、5/5、他のクリーチャー強化機能付き。

他のパワー4以下のクリーチャーをコントロールしていない限り攻撃したりブロックできないというデメリットはありますが、それでも凶悪です。

ちなみにこのデッキのトップレアです(1枚1080円)

原初の飢え、ガルタ

デッキ名にもなっている【原初の飢え、ガルタ】がこちらです!


12マナ12/12トランプル。

でかい。とにかくでかい。緑らしいクリーチャーでいいですね。

自分の場にいるクリーチャーのパワーの合計分マナコストを減らすことが可能。
(緑ダブルシンボルだけは残ります)

2マナまでマナコストを減らす事ができるので、最短4ターン目にガルタが出現します。

ユッケロム

相手に破壊する手段がなければ、ガルタが出た時点でほぼゲームセットですね。

マナクリ→鉄葉のチャンピオンの動きが最高に気持ちいい

ラノエル
【ラノワールのエルフ】
1マナ1/1、タップしたら緑1マナでる。

マジック最古のセット、アルファにも収録されている由緒正しいマナクリ(マナが出るクリーチャー)の元祖。

このカードと、同じ効果を持つ【エルフの神秘家】を4枚づつ入れているので、1ターン目にはこのクリーチャーが出ますので、2ターン目には先ほど紹介した【鉄葉のチャンピオン】やスタンダードで活躍中の【恋煩いの野獣】が場に出ます。

【恋煩いの野獣】は1/1のクリーチャーが自分の戦場にいなければアタックもブロックもできませんが、【ラノワールのエルフ】は1/1なので、次のターンにはアタックすることが可能です!

パイオニア環境での緑単アグロの戦い方

とにかく力でゴリ押ししましょう

緑単に小細工は無用です。

とにかくデカいクリーチャーを出して攻め続けましょう!!

ただし唯一メインで採用されている呪文、ハイドラの血でコンバットトリックをすることはできるのでそれだけは常に注意しておくのがおススメです!

サイドボードは最低限、あくまで力でゴリ押しましょう

相手に刺さるカードを最低限入れ替えてゲームに臨みましょう。

ですが基本的に緑単に小細工は無用です。

とにかくデカいクリーチャーを出して攻め続けましょう!!!

ロングゲームになると厳しいのでとにかく攻めましょう

とにかく緑単に小細工は無用です。

デカいクリーチャーを出してガンガン攻めましょう!!!!!

シェハラさん

(戦い方の説明めっちゃ雑じゃない…?)

パイオニアでも緑単らしくクリーチャーで押し切るデッキはどうですか?

今回はMTGのパイオニアのデッキ【緑単ガルタ】を紹介しました。

まとめると、

  • 緑単ガルタは優秀な緑のクリーチャーで攻め切るデッキ
  • 構築にかかる金額は8,000円ほどでデッキの使い方も簡単なので初心者におススメ
  • とにかくロングゲームになる前に攻め切りましょう

ということです!

これを機にパイオニアの扉を開いてみてはいかがでしょうか?

このブログでは他にもMTGのデッキを紹介しているのでもしよかったら見てみてください!

目次
閉じる