【モダン:赤単バーン】どのフォーマットでも楽しい!2021年の格安MTGデッキ!

赤単バーン2021 MTG

今日はモダンホライゾン2の登場で盛り上がっているフォーマット、モダンで遊べる赤単バーンを紹介します。

高額なデッキの多いモダン環境で、赤単バーンはWisdomGuild(外部サイト)の最低額合計が13,000円以下。

とりあえずモダンで遊んでみたい人にはぜひおススメしたいデッキですし、レガシーのバーンでも採用されるカードがかなり採用されているので、モダン・レガシー、両方でMTGを楽しみたい人にもおススメのデッキです。

今日の記事は、

  • モダンをお手頃な価格で始めたい人
  • 赤単バーンでモダンもレガシーも遊んでみたい人
  • モダン環境の赤単のデッキレシピを知りたい人

におススメの記事となっています!

目次

2021年のモダン環境『赤単バーン』のデッキリスト

デッキリスト[60枚]

クリーチャー(16)
4 ゴブリンの先達
4 僧院の速槍
4 むら気な猛導獣
4 大歓楽の幻霊
 
呪文(28)
4 二股の稲妻
4 溶岩の撃ち込み
4 稲妻
4 稲妻の裂け目
4 頭蓋割り
4 裂け目の稲妻
4 批判家刺殺
 
土地(17)
15 山
1 ラムナプの遺跡
1 大図書棟

サイドボード[15枚]

4 魂標ランタン
3 ドラゴンの爪
2 焼尽の猛火
4 粉々
2 血染めの月

低マナコストのカードでまとめられているので、土地が合計17枚とかなり切り詰められています。

デッキ作成価格は約13,000円!格安モダンデッキ!

2021年7月8日現在のWisdomGuild最安値合計額は約13,000円!(12,497円)でした!

高額なデッキの多いモダン環境では、かなりお手頃価格なデッキだと思います。

また、レガシーのバーンとパーツがかなり似ているので、

「レガシーもモダンも、お手頃価格で遊んでみたい…。」

という人はぜひチャレンジしてみてほしいデッキです。

モダン赤単バーン2021の採用カードとプレイング

火力を相手に叩きつける!

どのフォーマットでも、バーンはとにかく相手に火力を叩きつけていきます。

MTG 稲妻
赤の代名詞の稲妻はモダンでも使用可能
MTG 稲妻の裂け目
モダンホライゾン2で再録された4点火力

これら以外にも様々な火力呪文が28枚採用されているので相手を焼き切りましょう!

バーンをやるなら4枚揃えたい「僧院の速槍」と「大歓楽の幻霊」

低コストの呪文と相性がいいのが「僧院の速槍」です。

MTG 僧院の速槍
時のらせんで旧枠バージョンも登場

速攻+果敢なので毎ターンのクロック源となります。

レガシーでもバーンでは4枚採用されるカードですね。

また、低マナコストの呪文が多いモダン環境では「大歓楽の幻霊」も絶大な効果を発揮します。

MTG 大歓楽の幻霊
自分も対象になるので注意

相手の動きを止めることにもなる重要なカードです。

こちらもレガシーでも4枚採用されるカードなので、これからバーンを楽しみたい人は4枚づつ用意しておくことをおススメします!

「むら気な猛導獣」で土地を使いまわせる!

ゼンディカーの夜明けで登場した「むら気な猛導獣」が採用されています。

一見するとデメリットだけど…?

土地を切り詰めている関係で土地を引く確率が少ないこのデッキでは、

  1. メイン1で山からマナを出して呪文を唱える
  2. 戦闘で山を手札に戻す
  3. メイン2で山を出すことでアンタップ状態の山が場に残る

ということが可能に。

一見するとデメリットの能力も使いようによってはメリットになるのが面白いところですね!

安い!『赤単バーン』でモダン入門はいかがですか?

今日は2021年にモダン環境で使用可能なモダンの赤単バーンを紹介しました。

数枚入れ替えるだけでレガシーにも対応可能なデッキとなり、お手頃なのでこれからレガシーやモダンに参入する人にとてもおススメですね。

是非赤単バーンでMTGの面白さを感じてみてほしいです!

また、このブログでは他にもMTGのデッキを紹介しているのでもしよかったら見てみてください!

目次
閉じる