楽しすぎる今金町24時間キャンプ&ライブ!道南最強フェスを紹介したい!

今金町キャンプ&ライブ レポート

2022年7月30日~31日、今金町で行われたキャンプライブに出演してきたので、イベントを振り返ってみようと思います。

コロナの影響で2020年、2021年は中止だったので、3年ぶりの開催となったキャンプライブ。

yukkeromとして今回が3回目の出演でした。

一番の魅力は、北海道、今金町の大自然の中でライブが出来たり見れたりすることなんですが、それ以外にも色々な魅力があふれるイベントです。

「今金町24時間キャンプ&ライブ、どんな感じなのか気になる…!」

という人はぜひ最後までお付き合いください。

目次

今金町24時間キャンプ&ライブとは?

今年の今金町24時間キャンプ&ライブの概要はこんな感じ。

日程2022年7月30日~31日
出演アーティスト様々なジャンルのアーティスト総勢26組
出店フィッシュフライ
沖縄系料理(もずくとか)
かき氷
ピロシキ
Tシャツ
ホットドック
CD販売
ライブ以外の催し物ジャンボお好み焼き
今金男爵のふかしいも
キャンプファイヤー
カンパステージ出演は1人1,000円から
他はお気持ちでカンパ

後から詳しく書きますが、ライブも最高なんですがライブ以外の催しものがヤバいです。

この道南の隠れた最強イベントを紹介してくれたのは、道南の8bitマスター、RASTERさんでした。

今金町24時間キャンプ&ライブとの出会い

yukkeromで映像とアートワークを担当してくれているRASTERさん。

自分が20歳くらいの時から対バンしてるので、かれこれ10年以上の付き合いになります。

専属VJとして一緒に青森に行ったり、思えば色々なところに行きましたね。

ちなみに自分のライブはこちらの動画で見ることができます。(この動画もRASTERさんが編集してくれてます。)

で、5年前の2017年頃から、

「今金のキャンプライブがマジでヤバい。」

という話を聞いていて、2018年についに出演することができました。

このライブに出演するまで行ったことが無かった今金町。

札幌・苫小牧側から行くと長万部を通るので、激盛りあんかけ焼きそばを食べてから会場に向かうことが可能です。

これで並盛、最高。

並盛一皿940円。

大盛りにすると動けなくなるので頼む人は相当な覚悟が必要です。

(10年前、大盛りを食べて全く動けなくなりました。)

大自然の中で様々なジャンルのライブが最高

キャンプライブ、なんといっても大自然の中で爆音で音楽を聴けるのが最高です。

ギターやウクレレの弾き語り、DJ、色々なジャンルのバンド、チップチューン(主に自分)などなど…。

とにかく色々な音楽を聴けます。

ステージ前で聴くのもいいですし、テントサイトでBGM代わりにしてまったりするのもいい感じです。

あと今回のタイムテーブル、20時のキャンプファイヤー以降はバンドの出演時間となってました。

20時30分からのRASTERのステージが色々最強でしたね。

父、けんじを登場させるステージングがずる過ぎ。

こちらからRASTERのライブの様子をご覧いただけます。

コロナとか育児とかで中々生で見れてなかったんですが、久しぶりに見たらめっちゃ音かっこよくなっててめっちゃアガりました。

その後の大トリ(深夜0時過ぎ)、GANZINも最高でしたね。

やたらかっこいいので気になる人はこちらから聴いてみて下さい。

特にこの曲が好きです。

ふるまわれる“今金男爵”と“巨大お好み焼き”が最強すぎる

今金キャンプライブ、キャンプにあたって僕は水とお菓子しか持っていきませんでした。

というのも、今金キャンプライブではあの幻の”今金男爵”が五右衛門風呂のような釜でふるまわれるのです。

この中に今金男爵がこれでもかと詰め込まれる。

獲れたて、ふかしたてのイモがこちら。

まーじで、うまい。

ありがたいことにバターと塩辛まで完備されてます。

幻の男爵と呼ばれる今金男爵、しかも獲れたてなので最強においしかったです。

新鮮なじゃがいも、是非食べてみて欲しいですね…!

しかも夜はこれに加えて、お好み焼きもふるまわれます。

このお好み焼きの焼き方が超絶ワイルドなんですよね…!

やばすぎん…?

男塾でしか見たことないよう鉄板で焼かれるお好み焼き。

大味かと思いきや、コレがめちゃくちゃ美味しいんですよね!

最高すぎてじゃがいも5個以上、お好み焼き3枚くらいいただきました…ありがとうございました…!

人のつながりも感じられるあったかい”今金町24時間キャンプ&ライブ”

ふるまいのおいしさやライブの楽しさも大きな魅力なんですが、

イモをよそってくれるおじちゃんや、

おまけしてくれる出店の店員さん、

夜食にホットドックを焼いてくれたお兄さん、

思い出すと人の温かさを感じる場面が多いのが素敵なフェスだなーと思います。

今年ではないですが、以前出店で焼きそばを買ったときにとんでもない量サービスしてくれたお兄さんはいまだに忘れられません。

ふたが締まりませんでした。最高。

来年も開催されたら出演したい今金町24時間キャンプ&ライブ。

出演は事前申し込み制なので、気になる人はこちらのホームページをチェックしておくとよさそうです。

コロナが落ち着いて、開催されることを願いつつ、今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
目次