【ヒュージリーダーズ】5マナ以上限定統率者戦のデッキレシピ!【MTG】

今日はMTGの非公認フォーマット、”ヒュージ・リーダーズ”のデッキを組んでみたので紹介します!

ヒュージリーダーズを知らない人のためにざっくりまとめると、

  • 多人数で遊ぶEDHの変則ルール
  • 統率者を含む全てのパーマネントカードが5マナ以上
  • デッキは統率者を含んで50枚
  • 統率領域には統率者に加えて4枚の荒地がある
  • 独自の禁止カードや監視カードが設定されている

という感じです。

こちらのサイトにルールや禁止カード等の詳細が書いてあるので見てみてくださいね!

僕が統率者に選んだのは、【時間の大魔道士、テフェリー】です!

時間の大魔導士、テフェリー
【時間の大魔導士、テフェリー】

それでは、デッキリストを紹介していきます!

目次

ヒュージリーダーズのデッキリスト[50枚]

統率者 《時間の大魔道士、テフェリー》

土地 20
13 《島》
1 《無限地帯》
1 《溺墓の寺院》
1 《ミシュラの工廠》
1 《神秘の聖域》
1 《孤立した砂州》
1 《眷者の居留地》
1 《地形形成装置》

クリーチャー 10
1 《終末を招くもの》
1 《夢喰い》
1 《大食の巨大鮫》
1 《裏切りの工作員》
1 《吸収するウェルク》
1 《裂け目翼の雲間を泳ぐもの》
1 《狡知》
1 《霊気撃ち》
1 《老いたる深海鬼》
1 《奔流の機械巨人》

呪文 20
1 《全面否定》
1 《力強い否定》
1 《否定》
1 《疑惑の裏付け》
1 《奪取》
1 《崇高な天啓》
1 《呪文乗っ取り》
1 《霧の中の喪失》
1 《神秘の合流点》
1 《涙の氾濫》
1 《暗記+記憶》
1 《終局の始まり》
1 《妙計》
1 《予知覚》
1 《標本集め》
1 《キオーラ、海神を打ち倒す》
1 《堕落した良心》
1 《押収》
1 《説得》
1 《奪取の形態》

デッキに使われているカード総額は3,000円!

3月6日のWisdomGuild(外部リンク)さんで最低額を調査した結果、カードの総額は約3,000円(2,350円)でした!

マナコストの高いカードは下環境で採用されることが少なく、安価なカードが多いので他のデッキも安価で組むことができそうです。

「マナコストが高すぎて下環境では使えないな…。」

という理由でストレージに眠っているカードが日の目を見る機会があるかもしれませんよ!

僕もストレージを見返してみて、何枚か使えそうなカードがあって嬉しかったです。

ヒュージ・リーダーズで必須のカードはこれ!

ヒュージでは4マナ以下のカードを使用できないため、マナ加速の手段が限られています。

「5ターン目まで何もすることがないじゃん…。」

と思うかもしれませんが、これから紹介するカードを使えば、4ターン目から行動可能です。

それでは、色に関わらず使える、マナ加速可能な土地カードを3枚紹介します!

無限地帯
【無限地帯】
2マナとタップでこのカードを生け贄に捧げると基本土地を2枚出せる

  1. 3ターン目に無限地帯をセット
  2. 4ターン目になるまでに無限地帯の効果を使う
  3. 4ターン目に土地を置くと5マナ域に到達

という方法でマナ加速できます!

溺墓の寺院
【溺墓の寺院】
3マナで墓地からタップ状態で戦場に戻る。

  1. 1ターン目に統率領域の”荒地”をプレイ
  2. ターン終了時に【溺墓の寺院】をディスカード
  3. 3ターン目に【溺墓の寺院】を戦場に戻す
  4. 4ターン目に土地を置くと5マナ域に到達

地形形成装置
【地形形成装置】
2マナとタップで手札にある基本土地を1枚タップ状態戦場に出せる

単純に1ターンに2枚土地カードを置けるので、ヒュージ・リーダーズには最適のカードです。

ヒュージ・リーダーズでは全プレイヤーのデッキが5マナ以上で構築されているので、5マナ域に早くたどり着くことがとても重要。

3枚とも安価なカードなので、ヒュージ・リーダーズのデッキを作る時には用意することをおススメします!

プレイングについて

改めて、僕が組んだ”青単:時の大魔導士、テフェリー”を紹介します!

打ち消し

50枚のカード中、10枚以上が打ち消し呪文や打ち消し効果を持ったクリーチャーで構成されています。

否定
【否定】
打ち消し+1ドロー

普通の構築ではマナコストが重すぎて使えないカードですが、ヒュージであれば全プレイヤーが行動開始する時に打ち消しを構えることができて、しかもドローも得られるので優秀なカード。

このカード以外にも、

疑惑の裏付け
【疑惑の裏付け】
打ち消し+2マナ払うとドローできるアーティファクトを3つ場に出せる

崇高な天啓
【崇高な天啓】
打ち消し+能力打ち消し+バウンス+クリーチャーコピー+ドロー

これらに加えて、クリーチャーの能力でも呪文を打ち消します。

吸収するウェルク
【吸収するウェルク】
6マナ1/1飛行 瞬速
打ち消した呪文のマナコスト分+1/+1カウンターを乗せる

これらで対戦相手を妨害しつつ、相手のフィニッシャーを利用して勝利を狙います!

相手のフィニッシャーをぶんどる

青の高コスト呪文といえば”コントロール奪取”系呪文です。

押収
【押収】
エンチャント(オーラ)
エンチャントされているパーマネントをコントロールする。

標本集め
【標本集め】
このターンにクリーチャーが場に出る場合、自分のコントロール下で場に出す。

今回のデッキでは、こういったコントロール奪取系カードを5枚採用しているので、相手のフィニッシャーを奪って勝利に繋げましょう!

シェハラさん

コントロール奪取は強力ですが、対戦相手からのヘイトも強力です!
使うときは心してかかりましょう!

今後に注目のフォーマット、ヒュージリーダーズ!

今回作成したこのデッキ、当初は統率者を【急嵐のトリクス】を予定していましたが、監視カードになっていたことを知りヘイトがとてつもなく上がりそうだったので急遽統率者を変更しました。

まだプレイ人口が少ないようですので、今後増加していくことに期待しています!

デッキレシピ等の情報も少ないので、これからの発展に期待です。

お手頃価格で始められるフォーマットですので、みなさんも遊んでみてはいかがでしょうか?

このブログでは他にもMTGのデッキを紹介しているのでもしよかったら見てみてください!

目次
閉じる