【MTGアリーナ:赤単ゴブリン】ヒストリック環境でおススメのデッキリスト!

ヒストリック環境の赤単ゴブリンのデッキリスト

この記事ではMTGアリーナ限定のヒストリック環境で構築可能な『赤単ゴブリン』のデッキリストを紹介します。

『赤単ゴブリン』はヒストリック環境で使用可能な強力なゴブリンを多数採用したクリーチャー主体のデッキ。

特に爆発的な展開力「上流階級のゴブリン、マクサス」が超強力ですね。

運がよければ6枚のゴブリンが場に出る

マクサス以外のゴブリンも強力で、部族シナジーが強いデッキです。

レアの使用枚数も他のヒストリックのデッキより少な目なので、これからヒストリック環境を始める人にもおススメ。

興味のある人は、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです!

目次

ヒストリック環境『赤単ゴブリン』のデッキリスト(MTGアリーナにインポート可)

【ここから下をコピーしてMTGAのデッキの[インポート]ボタンを押すとデッキが作成されます】

デッキ
4 上流階級のゴブリン、マクサス (JMP) 24
1 ゴブリンの損壊名手 (ANB) 72
4 群衆の親分、クレンコ (JMP) 339
4 ゴブリンの酋長 (JMP) 324
3 ゴブリンの戦長 (DAR) 130
4 ゴブリンの女看守 (MH1) 129
4 ずる賢いゴブリン (XLN) 174
4 人目を引く詮索者 (M21) 139
4 スカークの探鉱者 (DAR) 144
3 アイレンクラッグの妙技 (ELD) 127
2 髑髏砕きの一撃 (ZNR) 161
1 ファイレクシアの塔 (JMP) 493
20 冠雪の山 (KHM) 283
2 エンバレス城 (ELD) 239

サイドボード
3 ゴブリンの首謀者 (M20) 143
3 通報の角笛 (JMP) 469
1 削剥 (AKR) 136
2 削剥 (VOW) 139
4 霜噛み (KHM) 138
2 魂標ランタン (THB) 237

【ここから上をコピーしてMTGAのデッキの[インポート]ボタンを押すとデッキが作成されます】

ヒストリック環境の『赤単ゴブリン』で使われているMTGカード

キーカード、「上流階級のゴブリン、マクサス」

冒頭でも紹介した「上流階級のゴブリン、マクサス」は超強力です。

さりげなく自分を強化する能力も持ってる。

6マナとかなり重いですが、その分場に出た時には爆発的な展開力を生み出す1枚。

ただアクションが大振りで、打ち消しに弱いのがたまにキズですね。

逆にゴブリンデッキを相手にする時はマクサスを打ち消せるように構えていることが重要だと思います。

「ゴブリンの酋長」と「ゴブリンの戦長」も強力

マクサス以外にも「ゴブリンの酋長」や「ゴブリンの戦長」も強力な部族シナジーを生み出していますね。

強力なロード
展開力が上がる1枚

マクサスを出す前にこれらのカードと軽量のゴブリンだけで、ゲームを押し切れることもしばしばあります。

キーカードなしでも十分に強いデッキなのがゴブリンデッキの良さですね。

メインデッキの呪文は「髑髏砕きの一撃」と「アイレンクラッグの妙技」のみ

ゴブリンを大量に採用しているため、メインデッキに採用されている呪文は「髑髏砕きの一撃」と「アイレンクラッグの妙技」だけ。

土地としても使える除去火力
最短4ターン目にマクサスを唱えられる

マクサスは6マナだけど他のカードが軽量ということで、土地のバランスが難しい『赤単ゴブリン』において、重要な2枚となっています。

デッキを構築するのに必要な神話レア・レアの合計枚数は25枚

このデッキに使われているカードのレアリティーがこちら。

神話レア2枚
レア23枚
アンコモン19枚
コモン31枚
氷雪土地はコモンに含まれる

30枚以上レアを使うデッキも多いヒストリック環境では、使用している神話レア・レアの枚数は少な目となっています。

神話レア・レアのワイルドカードをあまり使いたくない人におススメのデッキですね。

また、単色なのでデイリークエストの消化にもつけるデッキとなっています。

MTGアリーナで爆発的な展開力を楽しむなら『赤単ゴブリン』!

強力な部族シナジーを楽しめる『赤単ゴブリン』。

「上流階級のゴブリン、マクサス」が場に出てからの展開がすごく気持ちいいデッキです。

気になった人はぜひ試してみて下さいね。

あとこのブログではMTGの様々な環境のデッキリストを紹介しているので、もしお時間があればこちらも見ていただけると嬉しいです。

それでは、今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
目次