【パイオニア:青白魂込め】総額約5,000円の安いMTGデッキ紹介!

「格安のデッキでMTGを始めてみたい…。」

そんな人のために、今日の記事では、パイオニアで格安で組めるデッキ【青白魂込め】を紹介します!

2021年2月24日のWisdomGuild(外部リンク)さんで調査の結果、カードの総額は約5,000円でした。

とてもリーズナブルなデッキですが、1/1のかわいらしいクリーチャーが急に5/5の大物クリーチャーになったりして面白いデッキ。

今日の記事は、

「とにかく安いデッキを作ってみたい!」

という人にぜひ読んでいただきたいです!

目次

パイオニア、青白魂込めのデッキリスト

メイン[60枚]

土地(21)クリーチャー(23)
4 ダークスティールの要塞4 《羽ばたき飛行機械》
6 平地4 ジンジャーブルート
5 島4 ボーマットの急使
4 産業の塔2 ギラプールの希望
2 神聖なる泉4 スレイベンの検査官
3 模範的な作り手
呪文(12)1 石とぐろの海蛇
4 アーティファクトの魂込め1 湖に潜むもの、エムリー
3 きらきらするすべて
4 非実体化アーティファクト(4)
1 不敗の陣形4 幽霊火の刃

後から紹介しますが、【きらきらするすべて】というカードと【アーティファクトの魂込め】という強化呪文を最大限に活用するためにアーティファクト中心のデッキとなっています。

僕はアーティファクトカードが好きなので、アーティファクトを多用するこのデッキは特にお気に入りです!

サイドボード[15枚]

呪文(15)
4 頑固な否定4 金属の叱責
4 アンティキティ戦争3 不敗の陣形

青白魂込めは約5,000円で構築できるMTGデッキ!

2021年2月24日のWisdomGuild(外部リンク)さんで最安値を調査した結果、メインデッキ、サイドボード含めて約5,000円(4,806円)でした!

カードの送料やスリーブ、デッキケース等のサプライを入れても1万円でおつりがくるので僕のようなおこづかい制の会社員でも作成することができます。

パイオニアの青白魂込めについて

強化呪文を駆使して小型クリーチャーを大型化する

まずこのデッキの名前にもなっているのがこちらのカード、

アーティファクトの魂込め


エンチャントされたアーティファクトは5/5のクリーチャーになります。

1ターン目に小型アーティファクトを出して2ターン目に【アーティファクトの魂込め】で5/5のクリーチャーにして攻め切って勝利するのが理想的な流れです。

また、アーティファクトやエンチャントを多用するので、【きらきらするすべて】も採用しています。

きらきらするすべて


デッキの半分がエンチャントとアーティファクトなので、きらきらするすべてだけで+5/+5修正になったりします。

急に打点が高くなって戦況がひっくり返ると爽快ですよ!

使用する小型クリーチャー

先述の【アーティファクトの魂込め】や【きらきらするすべて】を有効に使うことができるクリーチャーを採用しています。

ボーマットの急使

序盤はクロックを作り、中盤ではドローサポートをしてくれる優秀なカードです。

ジンジャーブルート

1マナ払うと速攻を持つクリーチャー以外にブロックされなくなるという特殊な回避能力を持ったクリーチャー。

相手によりますが、相手が対処できなくなることが多々あります。

あとこのカードは”エルドレインの王権”というセットに収録されているのですが、セットの雰囲気がとても素敵。

公式にトレイラー映像が公開されていますので、雰囲気を感じてもらえればうれしいです!

羽ばたき飛行機械
【羽ばたき飛行機械】

0マナなのでマナを消費せずアーティファクトの数を増やすことができて、飛行を持っているので【アーティファクトの魂込め】を付けることで飛行を持った5/5クリーチャーとなります。

ちなみに初出は1994年のアンティキティーで、その後何度も再録され多くのプレイヤーから愛されているカードです!

ダークスティールの要塞+アーティファクトの魂込めが強力

【アーティファクトの魂込め】はエンチャント(アーティファクト)なので、【ダークスティールの城塞】にもエンチャントすることが可能。

ダークスティールの城塞
【ダークスティールの城塞】
土地 無色1マナを加える 破壊不能

【アーティファクトの魂込め】はそのカードが持っている効果を引き継ぐので、【ダークスティールの城塞】にエンチャントすると、破壊不能の5/5のクリーチャーが誕生して2ターン目からクロックを刻み始めます!

青白魂込めの基本的な戦い方

基本はアグロらしく攻め続ける

2ターン目に回避性能があったり、破壊不能を持った5/5のクリーチャーがアタックすることが可能なので、序盤からしっかりと攻めていきましょう。

ボーマットの急使は早めに出しておくことで、追放する枚数が多くなり、中盤以降のドローにつながるので、早めに出すことを心がけるといいですよ。

また、このデッキはサポート呪文として【非実体化】をメインから4枚採用しています。

非実体化


呪文1つかクリーチャー1体をオーナーの手札に戻すこのカードをうまく使って相手の防御を交わしてライフを削り切りましょう!

相手次第で打消し呪文をサイドイン

相手がコンボデッキや妨害呪文を多く使ってくるデッキであれば、【頑固な否定】や【金属の叱責】といった打ち消し呪文をサイドインして戦いましょう!

自分のクロックを確保しつつ相手の行動を打ち消し呪文で妨害していくデッキのことを、総じて”クロック・パーミッション“といいます!

このデッキはアグロだけでなく、クロック・パーミッションとしての動きもできる、万能なデッキなんです!

安くて面白いパイオニアのMTGデッキです!

今回は、パイオニアの格安デッキ【青白魂込め】を紹介しました!

  • 【青白魂込め】はアグロ、クロックパーミッションどちらも楽しめる
  • 構築にかかる金額は5,000円ほどなので最初のデッキに最適

というデッキなので、是非手に取って遊んでみてもらえればと思います。

この記事を見てパイオニアやMTGに興味を持ってもらえればうれしいです!

このブログでは、他にも1万円以下で組めるデッキを紹介しているのでそちらもチェックしてみてくださいね。

目次
閉じる