【MTG】フォーゴトン・レルム探訪!白青緑の統率者デッキ「勇敢なるオーラ」について!

統率者デッキ紹介「勇敢なるオーラ」MTG

今日は2021年7月23日発売予定のMTGの新製品、フォーゴトン・レルム探訪の商品、統率者デッキの内容についてまとめました。

先日から「ドラゴンの怒り」と「次元の門」を紹介してきましたが、今日はバント(白青緑)カラーの統率者デッキ「勇敢なるオーラ」の「統率者」と「注目の収録カード」をまとめていきます。

今日の記事は,

  • 今回の統率者デッキの統率者や注目カードを知りたい
  • バントカラーのデッキが好きだ
  • 統率者デッキの購入を迷っている

人におススメの記事です!

目次

「勇敢なるオーラ」の統率者!

統率者「希望の焚きつけ屋、ゲイリア」

デッキの名前の通り、オーラとシナジーのある統率者

4マナ4/4警戒とサイズもよく、装備品やオーラとシナジーがあります。

この統率者デッキから始めて、後々装備品やオーラ呪文を買い足していくのも面白そうですね。

新しく収録された注目のMTGカード

統率者以外にも強力なカードが登場しています。

フロスト・ジャイアントの伯爵、ストルヴァルド

7マナの重量級クリーチャーですが自分のクリーチャーがすべて護法3を持ち、攻撃するたびに有利な効果もある強力なカードです。

場に出すことが出来ればかなり有利な盤面になりそうでいいですね。

ミスラル・ホールのキャッティ=ブリー

装備品が乗れば乗るほど強くなっていく。

2マナ2/2の先制攻撃+到達というスペックだけでなく、装備品が乗るとカウンターが乗り、そのカウンターを使ってダメージを飛ばせたりとかなり有能なクリーチャーですね。

統率者の能力で装備品をたくさん場に出せればかなり強化されて面白そう。

再録のカードで強力なMTGカード

上級建設官、スラム

スラムオーラ等で活躍するカード

パイオニア環境におけるスラムオーラ等、統率者以外も活躍する「上級建設官、スラム」が収録されています。

こちらも強力なドロー源となります。

統率者で使わなくなってもパイオニア等で活用できるところも嬉しいですね。

巨像の槌

+10/+10という驚異の修正値を誇る「巨像の槌」が収録されています。

装備コストが8だが…

統率者の効果で唱えれば装備コストがかからないので早いタイミングでこのカードを装備することが可能。

また、装備品を意図的にライブラリートップにおけるように「渦巻く知識」や「血清の幻視」などが採用されているので、プレイングも面白いデッキですね。

2021年の統率者デッキも人気MTG商品!予約は早めが吉!

今回はフォーゴトン・レルム探訪の統率者デッキ「勇敢なるオーラ」の統率者と注目カードについてまとめました。

青がタッチされているおかげでライブラリー操作がしやすく、面白そうなデッキですね。

統率者デッキは毎回人気のものは品薄になりますので、欲しいデッキがある時には予約しておくことをおススメします!

今後もこのブログではフォーゴトン・レルム探訪の情報をまとめていきますので、引き続きチェックしてもらえると嬉しいです。

最後に今日紹介した統率者デッキの商品リンクを張っておくので、購入を考えている方はチェックして下さいね!

統率者デッキ「次元の門」

今日紹介した統率者デッキ、「勇敢なるオーラ」はこちらからどうぞ!

目次
閉じる