【MTG】チャレンジャーデッキ2022、価格的に1番おススメのデッキはこれ!

チャレンジャーデッキ2022 おススメはこれ

この記事ではスタンダードの構築済みデッキ『チャレンジャーデッキ2022』で価格的に一番おススメのデッキはどれなのかをまとめています。

毎年かなりおトクな価格でスタンダードのカードが手に入る『チャレンジャーデッキ』。

今年もかなり豪華な内容となっていますね。

製品の概要はこんな感じです。

発売日2022年4月1日
価格3,300円(税込)
ラインナップ白単アグロ
ディミーア・コントロール
グルール・ストンピィ
ラクドス吸血鬼

この記事ではWisdom Guildさんのシングルカードの最低価格を参考に、おススメ順にデッキを紹介していきます。

収録されているカードの中で、特に価値の高いカードも紹介していますので、どのチャレンジャーデッキを買おうか迷っている人やスタンダード参入を考えている人はぜひ最後までお付き合いください!

目次

4位 – ラクドス吸血鬼

まず第4位が赤黒の吸血鬼シナジーを活用した『ラクドス吸血鬼』ですね。

シングルカードの最低価格の合計金額は5,612円となりました。

高額なカードはこちら。

  1. バグベアの居住地[1,100円]
  2. 荒廃踏みの小道[980円]

他のチャレンジャーデッキよりも安いですが、高額なカードが2種類とも土地なのはポイント高いですね。

特に『バグベアの居住地』はスタンダード環境やパイオニア環境の赤いデッキで採用されることの多いカードなので、今後も使えそうな1枚。

バグベアの居住地 MTG
フォーゴトンレルムの当たりレア

上記の土地の合計価格が4,000円を超えているので、4位の時点でかなりお得なセットですね。

3位 – グルール・ストンピィ

3位が赤緑の強力なクリーチャーが収録された『グルール・ストンピィ』です。

こちらのシングルカードの最低価格の合計金額は8,719円となっています。

高額なカードはこちら。

  1. 黄金架のドラゴン[3,280円]
  2. レンジャークラス[619円]

チャレンジャーデッキの価格が3,300円、対して収録されている「黄金架のドラゴン」が3,280円。

もうこれだけでほぼ元が取れちゃってますね。すごいぞウィザーズ。

黄金架のドラゴン MTG
カルドハイムのトップレア

ただしスタンダードローテーションがあるので、2022年10月に「黄金架のドラゴン」はスタンダードで使えなくなることをお忘れなく。

2位 – ディミーア・コントロール

2位が青黒で構築されたコントロールデッキ、『ディミーア・コントロール』ですね。

こちらのシングルカードの最低価格の合計金額は9,958円となっています。

高額なカードはこちら。

  1. 船砕きの怪物[1,080円]
  2. 記憶の氾濫[780円]
  3. 砂漠滅ぼし、イムリス[673円]

3,300円でこれらのカードが収録されたコントロールデッキを出してくれる公式、ありがたいですね。

「船砕きの怪物」はディミーアカラーだけでなく、イゼットカラーのコントロールデッキでも使える強力なフィニッシャー。

船砕きの怪物 MTG
さりげなくこのクリーチャー自身が打ち消されないの、強いですよね。

こちらの「船砕きの怪物」と、4枚採用されている「記憶の氾濫」は2022年10月のスタンダードローテーション後も使用可能なカードなので、スタンダードをコントロールデッキで楽しみたい人はこちらのデッキがおススメです。

記憶の氾濫 MTG
フラッシュバック付きドロースペル

1位 – 白単アグロ

今回のチャレンジャーデッキの中で価格的に一番おススメなのが、『白単アグロ』ですね。

こちらのシングルカードの最低価格の合計金額は10,007円となっています。

高額なカードはこちら。

  1. 剛胆な敵対者[953円]
  2. スカイクレイブの亡霊[930円]

先ほどの『ディミーア・コントロール』や『グルール・ストンピィ』の方が1枚単価が高いカードが多いですが、他のカードを合わせて総合的に考えると『白単アグロ』が一番高額でした。

シングルカードの最低価格の合計で10,007円なのでかなりおトクなデッキですよね。

特に「スカイクレイブの亡霊」なんかはモダンなどの下環境でも使われるカードなので、長く遊べる1枚になっています。

スカイクレイブの亡霊 MTG
4マナ以下のパーマネントを追放できる強力クリーチャー

ちなみに『白単アグロ』のデッキリストもままであれば、スタンダードで禁止となっている『不詳の安息地』がスタンダードでプレイ可能となっています。

チャレンジャーデッキ2022でスタンダード参入、おススメです!

毎回大盤振る舞いなデッキ構成となっているチャレンジャーデッキ2022。

調べてみた感じ、今回もかなり強力かつお得なデッキだなーという印象を受けました。

テーブルトップでMTGを楽しみたい人は、チャレンジャーデッキ2022を購入して、徐々に強化していく流れがよさそう。

各サイトで予約が始まっているので、欲しい人はお早目の予約がおススメです。

それでは今日はこの辺で。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
目次