石川に行き、イタリアに行った3月。

2024年3月31日、あっという間に3月末日である。

3月は月の半分を道外で過ごすという今までに経験したことのない月になった。

4日から10日までは、石川県志賀町に仕事で出張

初めての被災地支援だった。

ボランティアさんからの温かい言葉を頂いたり…、

被災地の現状を知ったり…、

とにかく得るものが多い1週間だった。

今までも防災士を取ったり被災地支援に関する研修を受けたりしてきたけど、

やっぱり実際の現場は全然違うものである。

被災地支援は”これが正解”というものもないし、必ず想定外のことが起きる。

正解がわからない中で、想定外のことに対応していくことが被災地支援や防災を進めていく上で大事なことだと実感できたことは、大きな収穫だった。

職務の関係で詳しくは書けないけど、とても貴重な体験であったことは間違いない。

1週間苫小牧に戻って、その後19日から26日まではイタリアでライブであった。

人生初ヨーロッパ。人生初海外ライブ。

実際に行くまで、

「誰かのドッキリか…?」

と不安だったが、ミラノ・ローマ共にちゃんとライブできた。

ライブやヨーロッパについては改めて記事にする予定。

ホームレスに絡まれたり、ローマで黒人にミサンガ売りつけられそうになったり、列車のストライキに巻き込まれそうになったり、とにかく色々面白いイベントも起きた。

周りの人達に助けられたなんとか日本に帰国できた感じである。

とりあえず、イタリアで飲んだエスプレッソが忘れられず、今もカフェでエスプレッソを飲みながら記事を更新している。

海外、というかイタリアライブが本当に楽しかったので、いつかまた行きたいなぁ。

かなりモチベーションが上がったので、4月1日からの新年度、公私ともどもがんばりますので令和6年度もよろしくお願いします。

目次