【MTGアリーナ】スタンダード攻略におススメのデッキ5選[団結のドミナリア環境]

MTG”団結のドミナリア”スタンダード環境、楽しんでますか?

秋のスタンダードローテーションもあったせいか、色々なデッキが出てきて面白いですね。

黒が大幅強化されたかと思いきや、禁止改定で「食肉鉤殺人事件」が禁止になったり動きのあるスタンダード環境。

ヴェールのリリアナ MTG
まさかヴェリアナがスタンダードに帰ってくるとは…

今日はそんな”団結のドミナリア”のスタンダード環境を攻略するためにおススメのデッキをランキング形式で5つ紹介します。

比較的安価に構築できるデッキを中心に紹介するので、

「MTGを始めたばかりで、どんなデッキを使えばいいかわからない…。」

という人のヒントになれば幸いです。

それではさっそくランキングをご覧ください!

目次

第5位 – テーブルトップが特に格安な『グルールアグロ』

まず最初に紹介するのは赤と緑のグルールカラーで構築された『グルールアグロ』。

低コストながら強力な赤と緑のクリーチャーをふんだんに採用したデッキですね。

クリーチャー主体なので、扱いやすいデッキだと思います。

フェニックスの雛 MTG
この雛、強い。

2色デッキを始めて使う人にもおススメのデッキです。

今回紹介しているデッキの中では神話レアやレアの採用枚数は多めのデッキなので、MTGアリーナで構築するのはちょっと大変かもしれません。

ただ、テーブルトップだと5,000円以下とかなり安価に構築することができるデッキとなっています。

テーブルトップのイベントで遊んでみたい人におススメしたいデッキです。

第4位 – 安めにコントロールを楽しむなら『イゼットコントロール』

MTGのデッキの中で高額になりやすいのがコントロールデッキ。

そんなコントロールデッキを比較的安価に楽しめるのが青と赤で構成された、『イゼットコントロール』です。

盤面をコントロールして、フィニッシャーが出せたときの爽快感はコントロールデッキでしか味わえない楽しみですよね。

船砕きの怪物 MTG
これ出した時、めっちゃ気持ちいい。

テーブルトップでは3万円以下、MTGアリーナでは神話レアとレアの合計枚数が32枚で構築可能となっています。

他のコントロールデッキよりもレアの枚数が少な目なので、

「コントロールデッキ、興味あるけど中々手が出ないなぁ…。」

という人にもおススメのデッキです。

第3位 – 2022年ローテーション後は『赤単』で!

ローテーション後の環境初期に毎回活躍しているのが、『赤単』。

軽量呪文とクリーチャーで相手の盤面が整う前にライフを削り切るのが楽しいデッキです。

本能を穢すもの MTG
安いけど結構使えます

アグロデッキなので1ゲームのプレイ時間が平均して短く、色々なデッキと対戦することができるのが嬉しいデッキですよね。

環境の色々なデッキを知りたい時におススメのデッキです。

また、単色デッキなのでデイリークエスト消化用にもおススメ。

神話レアとレアの枚数が16枚と少な目なので、MTGアリーナでの構築しやすいデッキとなっています。

第2位 – 禁止改定後も強い!『黒単ミッドレンジ』

禁止改定で強力な全体除去「食肉鉤殺人事件」を失ったスタンダード環境の黒。

強力なカードを失ってなお、強力なデッキレシピが存在しています。

3マナの強力なプレインズウォーカー、「ヴェールのリリアナ」はスタンダード以外でも使えるカードなので、この機会にゲットしておくのもよさそう。

MTGアリーナのスタンダード環境以外のフォーマットでも使えそうですね。

ヴェールのリリアナ MTG
前のイラストもかっこいい…。

デッキの構築にかかる費用は4万円とちょっと安くなりましたが、まだまだ高額。

ただ単色で扱いやすいミッドレンジだと思いますので、気になる人はぜひデッキレシピをチェックしてみて下さい。

第1位 – レア少な目でMTGアリーナで組みやすい『青単テンポ』!

現環境で僕が一番おススメしたいデッキは、『青単テンポ』ですね!

相手を妨害しつつライフを削り切る、青の伝統的なクロックパーミッションデッキ。

青の良さをかなり体感できるデッキではないかと思います。

傲慢なジン MTG
パワー変わる系のジン

構築にかかる費用も安く、神話レアやレアの採用枚数がかなり少な目で構築しやすめです。

ワイルドカードが少なくなってきたMTGアリーナにもおススメのデッキですね。

青単なので、デイリークエストにも使えるデッキ。

気になる人はこちらからデッキレシピをご覧ください!

MTGアリーナで”団結のドミナリア”環境を楽しみましょう!

2022年の秋のローテーション後の、MTG”団結のドミナリア”スタンダード環境。

環境を見てみると、ミッドレンジ系のデッキがかなり成績いい様子ですね。

ただ、アグロデッキやコントロールデッキも好成績を残していたりするので、色々なデッキで遊んでみて自分に合うデッキを探してみてはいかがでしょうか?

今回紹介したデッキ、単色のものが多くデイリークエスト消化にも最適なデッキだと思うので、気になるデッキはぜひチェックしてみて下さい!

それでは今日はこの辺で。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
目次