【MTGオリパ開封】晴れる屋の自販機オリパを3種類開封してみた!

今回の記事は、晴れる屋札幌店の店内にある自販機オリパの開封結果の報告です。

先日友人にストリクスヘイヴンのボックスのおつかいをお願いしたときに、

「オリパ3種類ほど適当に買ってきて!」

と追加でお願いしておきました。

開封前のドキドキ感は最高ですね!

オリパがどんな内容だったのか、写真付きで紹介していきます。

また、参考に2021年4月19日時点での晴れる屋の価格とWisdom Guildの価格を載せておくので、晴れる屋のオリパが実際にはどんな内容なのか気になる人は是非最後までお付き合いください!

目次

土地特化型の晴れる屋オリパ『墾田永年私財札』

まずはレア土地のみ封入されている土地特化型オリパ、『墾田永年私財札』を開封していきます!

ちなみに購入価格は3,000円。

封入されていたカードはこちら!

優良カードだけど…

両端の二枚は緩衝材ですね。

4枚全ての価格がこちら。

カード名晴れる屋価格wisdom guildトリム平均
聖なる鋳造所(RAV)2,000円1,232円
カーンの拠点150円77円
スコフォスの迷宮50円56円
合計4,200円2,597円

トリム平均微負け、晴れる屋価格ではアドですね!

開けたときは完全に負けたと思いましたがラヴニカ版の聖なる鋳造所って値段高いんですね…知らなかった…。

一回がっかりしてから価格を調べてテンションが上がったよい開封でした。笑

優良絶版レアMTGオリパ『デルゲイザーX』

次に開封したのが絶版レアMTGオリパ『デルゲイザーX』。

絶版の優良レアカードが当たるオリパで購入価格は1,000円です。

開封結果はこちら!

オムニテルの重要パーツ

基本セット2019から『全知』が当たりました!価格はこちら!

カード名晴れる屋価格wisdom guildトリム平均
全知2,800円2,071円
魂の占者50円37円
探検家タクタク50円47円
合計2,900円2,085円

どちらも購入価格の倍の値段のカードが当たりました!

優良カードなのでバインダーで保存しておこうと思います!

何が出るのか?『シェフの出来立てオードブル』

最後に開封したのは500円のお手頃オリパ『シェフの出来立てオードブル』です!

結果はこちら!

先ほどの『デルゲイザーX』よりも絶版感の強いPLDの「ウルザの保育器」が当たりました!

全てのカードの価格のまとめがこちら!

カード名晴れる屋価格wisdom guildトリム平均
ウルザの保育器(HP)500円1,109円
影の評決120円83円
恐れ無き探査者、アキリ150円55円
山賊の頭、伍堂400円233円
スカイクレイブの秘儀司祭、オラー50円56円
ナヒリの石成術50円55円
合計1,270円1,591円

ゼンディカーの安いレアが緩衝材として入っていましたが、「影の評決」はパイオニアの5Cニヴで使える優良レアですね。

こちらのオリパも購入価格を上回った結果だったので嬉しかったです。

晴れる屋よ、ドキドキをありがとう!

3種類のオリパを開封していきましたが、価格的にはどのオリパも晴れる屋購入価格を上回るもので大満足の内容でした。

特に墾田永年私財札で出た「聖なる鋳造所」はよく使うカードなので嬉しかったです。

また、最後の出来立てオードブルで引いた「ウルザの保育器」は僕が小学生時代に初めて買ったパックのウルザズ・デスティニーのカードだったのでとても懐かしい気持ちになりました。

前回もそうでしたが、晴れる屋のオリパは大きく損することがなく、楽しく開封できるパックですね。

晴れる屋に立ち寄った時には自販機オリパにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

この記事があなたのMTGライフのヒントになれば幸いです!

それでは\(^o^)/

目次
閉じる