学生のアンセム!中学の文化祭で歌った思い出の合唱曲5選!

合唱曲5選!

今日は僕が1年に1回くらいの頻度ですごく聴きたくなる合唱曲を5曲紹介します。

どの曲も小学校・中学校で一度は歌う曲。

実際の合唱の動画も紹介しますので、昔を懐かしみつつ最後まで読んでもらえると嬉しいです!

目次

合唱祭の定番課題曲 – 大地讃頌

まず最初に紹介するのは中学生のアンセムとも言える“大地讃頌”です!

荘厳な雰囲気の曲で、改めて聴くととてもいい曲ですね。

1962年に公開された、歴史ある合唱曲。

音楽の時間、最後のアーの部分で絶叫した人は僕以外にもいるはず。

個人的には中学校3年生の時の学校内合唱コンクールの課題曲だったので、たくさん歌った思い出の一曲です。

エモいコード進行の合唱曲 – あなたへ 〜旅立ちに寄せるメッセージ〜

次に紹介する曲は“あなたへ ~旅立ちに寄せるメッセージ”です!

この曲は2006年に出た比較的新しい合唱曲なので、僕自身歌ったことはありません。

最初のイントロから、コード進行が僕の好きな“小室コード”という進行で作られています。

合唱曲ではないですが他に“小室コード”を使った曲には、

北海道が誇るバンド、UPPERのCLOSE MY EYESなどがありますよ。

同じコード進行を使っていても全然違う雰囲気になりますよね!

ドラマチックな展開の合唱曲 – カリブ 夢の旅

次に紹介するのは“カリブ 夢の旅”です!

2分30分という短めの曲の中で、ドラマチックに展開される曲調は素晴らしいですね!

自分が作曲する上でも勉強になります。

僕も中学校の音楽の時代に歌ったことがあるのですが、歌詞の中に出てくる“キャプテンキッド”は誰なのか?が気になる一曲でした。

学校祭で歌った合唱! – 少年時代

井上陽水の有名な“少年時代”も合唱曲にアレンジされています。

ちなみに原曲はこちら

合唱にすると違ったニュアンスを感じることができていいですね。

合唱ではないですが、僕が通っていた高校の学校祭では、最後に少年時代を全員で大合唱して号泣するという儀式があったので、聴くと高校時代を思い出す一曲です。

卒業式の超定番合唱曲 – 旅立ちの日に

思い出の合唱曲を語る時、絶対に外せないのが”旅立ちの日に”だと思います。

1991年から歌われ続けている超定番の合唱曲です。

余り知られていないですが、この曲は中学校の先生が「3年生を送る会」で生徒にサプライズで歌うために作った曲。

まさかこんなに歌われることになろうとは思ってもいなかったでしょうね。

いまだに当時のパートを歌える人も多いのではないかと思います。

是非ひとりドライブの時にためしてみてください!

サブスクなのでも合唱曲を聴くことができますよ!

今日はみんなが大好きな合唱曲を5曲選んでみました!

聴いているとなんだか懐かしい気持ちになりますよね。

各種サブスクでも合唱曲は聴くことができるので、たまには合唱曲を聴いて当時を思い出してみてはいかがでしょうか?

それでは!

目次
閉じる